FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ

■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

崎陽軒中華食堂・横浜駅
横浜駅東口地下街ポルタ 崎陽軒中華食堂、サンマーメンというよりは、お上品な野菜あんかけラーメン。サンマーメン860円は高い。崎陽軒はシウマイ弁当が一番
(2011-07-29)
場所: 神奈川県横浜市西区高島2-16-1 横浜ポルタ B1F

崎陽軒中華食堂店構え

右を見れば本店の地下からの入り口です。いつも椅子に着飾ったおば様たちが順番待ちで座っているので写真撮れませんでしたが、誰もいなかったので写真撮ってみました。
(2011-07-29)

崎陽軒本店

シウマイ弁当(旧750円、800円)
崎陽軒と言えば、シウマイ弁当です。シューマイではなくシウマイです。新横浜から新幹線に乗る時には購入して乗車します。東京工場で作られた弁当は、紐が掛かっていないんですね。これは知りませんでした。
NTTコムウェアのCOMZINEに詳細がありました。
(2012-09-16)

シウマイ弁当包み1

シウマイ弁当包み2

エネルギー 732kcal
サイズ 縦20cm×横14.5cm×高3.5cm

ご飯からでる水分を、お弁当の経木の折が上手に吸収します。
ご飯は蒸気炊飯方式で、蒸気で炊き上げることにより、ご飯の粒が立ち、冷めても美味しく食べる事が出来ます。内容は、白俵型ご飯(小梅、黒胡麻) ・昔ながらのシウマイ5個・鮪の照り焼・かまぼこ・鶏唐揚げ・玉子焼き・筍煮・あんず・切り昆布&千切り生姜となっています。
(2012-09-16)

シウマイ弁当

リニューアルだそうです。やはり崎陽軒の売りはシウマイ(シューマイ)なんですね。
(2014-01-28)

崎陽軒中華食堂リニューアルのお知らせ

リニューアルオープンしていましたが、サンマーメン860円が900円になっており完全戦意喪失で店構えだけ写真撮ってきました。
(2014-03-03)

崎陽軒中華食堂リニューアル

ガウナン飯(1050円)、横浜駅で、そう云えば崎陽軒中華食堂にカウヨ丼が有った事をふと思い出した。牛バラ丼をカウヨ丼と表示しているお店も少なくなったよなあと思ってるうちにちょっと高いけれど食べて行こうという気になった。相変わらず高めの年齢層のお客さんで結構混んでいますが、そんなに待たずに入れました。一応メニューを見ながら価格確認と思ったのですが、カウヨ丼が有りません。カウヨ丼が有った場所は麻婆丼になっています。店員に聞いたらガウナン飯が牛バラ飯らしいので注文しました。カウヨもガウナンも牛バラなのですが、牛バラでも細かい部位が違うのか料理方法が違うのか良く分かりません。形態の違いからカウヨは枚数、ガウナンは個数で数える事が出来る違いはあると思うのですが。さて、ガウナン飯ですが青梗菜に元気が有りませんが、甘みを感じる味付けで中型の大きさの牛バラがゴロゴロ入っています。小さな器でスープが付いていましたが、コーン・玉子入りのとろみの強いスープです。場所を考えれば価格はこんなものになってしまうのかなとも思います。
そうそう、シウマイ弁当は税込み860円になっています。
(2019-12-27)

崎陽軒中華食堂ガウナン飯


大きな地図で見る

西区・横浜駅 | 17:56:34 | トラックバック(0) | コメント(2)
香園 横浜店・横浜駅
横浜駅東口近辺 香園 横浜店、100席位ある中華料理屋さんで、どうせサンマーメンはないだろうと思っていたのですが、外の写真付きメニューにサンマーメン+チャーハンが950円となっていましたので、単品なら700円位と当りを付けて入ってみました。鴨居にもお店があるようです。
(2014-04-10)
場所: 神奈川県横浜市西区高島2-7-1 ファーストプレイス横浜2F
定休日: 無休

香園 横浜店店構え

サンマーメン(890円)、もやし、青梗菜、木耳、筍、人参、玉葱、豚肉で構成されており醤油ベースの餡が掛かっています。豚肉が細切りではなく薄切りで量も入っていますので750円位かなと予想。スープを一口、胡椒の味が強く舌がピリピリします。珍しく完食出来ず、会計したら890円、エ~ン、大失敗です。
(2014-04-10)

香園 横浜店サンマーメン

麻婆豆腐定食(800円)、ライス、スープ、サラダ、漬物、デザート付で注文時にご飯大盛は無料となっていますが、おかわりは有料です。デザートは自家製の様ですがクコの実が小型の容器に一粒乗っているシンプルなもので、残念なことに漬物のザーサイが細切りです。スープはとろみ付の玉子スープで豆腐の小片入りです。麻婆豆腐は、大振りカットの豆腐に少量の挽肉とネギを比較的固い餡でまとめてあります。そんなに辛さはなく、辛さの源泉はラー油、唐辛子で塩を感じます。塩辛いとは言いませんが明らかに塩を感じる調理に少々ガッカリです。
(2017-11-09)

香園 横浜店麻婆豆腐定食

香園 横浜店麻婆豆腐

ニラレバ定食(850円)、ライス、細切りザーサイ、千切りキャベツのサラダ、ワカメ・人参・玉子入りのとろみスープ、クコの実入り寒天感系の強い杏仁豆腐付で、ライスは注文時に申告のみライス大盛無料、おかわりはプラス100円です。さて、ニラレバですが、もやし炒めかと思う程もやしが多いです。レバは枚数で数えられるものはちらほらで他は個数で数えられる形状です。濃いめの味付けで、もやしの炒め具合は悪くないのですが、レバも少なく定食全体としてみてもCPは低いです。
(2019-12-24)

香園 横浜店ニラレバ定食

香園 横浜店ニラレバ


大きな地図で見る

西区・横浜駅 | 18:19:17 | トラックバック(0) | コメント(2)
栄華軒・小田原駅
小田原駅近く 栄華軒、縦長のお店で奥が厨房になっています。4人掛けテーブル4卓、2人掛けテーブル4卓で、入り口から見ると左側奥に見えないスペースがあります。どうなっているのか想像してみました。丸テーブルを置くにしてはスペースが小さそうで、長テーブルかなと思ったのですが、会計時に覗くと2人掛けテーブルが3卓でした。
(2013-07-25)
場所: 神奈川県小田原市栄町2-7-37 KTプラザ 1F
定休日: 月曜

栄華軒店構え

サンマーメン(800円)、もやし・白菜・キャベツ・豚肉と役者は揃っています。醤油味の強いスープで、餡は塩ベースですが特徴的な味付けはされていませんので、混ぜても大きな変化はありません。麺も一般的な中華屋さんのものとは違いますし、具材も多いです。でも、800円は高いです。
(2013-07-25)

栄華軒サンマーメン

ラーメン(550円+税)、全体的に高めの価格設定ですが、外税になっていて一層高い印象です。ラーメンのトッピングはメンマ、海苔、もやし、厚切りチャーシューで小口切りの長葱をさらに刻んで散らしてあります。このお店はラーメン屋志向のある中華屋さんで、一般的な中華屋さんと比べて使用している麺が違います。小型ではありますが1㎝強はある厚みのチャーシューを箸で崩しながら食べましたが、なかなか美味しかったです。600円弱ならまた食べてもいいかも。
(2016-12-27)

栄華軒ラーメン

伊府麺(イーフーメン)、(900円+税)、特別のメニューとしてイーフー麺が出ていましたので入ってみました。4人掛けテーブルに通されたのですが、一人だと居心地悪いなと思いながら丼を待ちます。イーフー麺は料理名ではなく麺の種類ですので、出て来るまでどんな料理が出てくるかわからないのが面白いところです。運ばれてきた料理は焼きそばで、薄味の中華スープが付いていました。具材は白菜、ピーマン、木耳、人参と少量の豚肉、ひき肉です。イーフー麺は平打ちの中麺といったところでしょうか。皿が大きいので見た目よりは量的には十分なのですが、単調で飽きます。価格を考えれば海老くらい入っていてもよさそうだよなと思っていたら、入ってきたお客さんに「満席で、どうもすみません」と相席にしません。もしこれがお店のルールなら少し位高いのは仕方ないのかなとも思う。
(2017-08-01)

栄華軒イーフーメン

タンメン(900円)、タンギョウで行ってみようかと入りましたが、タンメンの価格を見て餃子500円まではと戦意喪失でタンメン単品の注文となりました。スープはタンメンスープで麺はお約束の平打ち太麺ではなく中麺の平打ちなのですが多分イーフーメンだと思います。茹で野菜に白菜が入っているのは嬉しいのですがCPは低いです。
(2019-12-10)

栄華軒タンメン


大きな地図で見る

小田原市 | 17:05:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
玲鈴・海老名駅
海老名駅近辺 玲鈴(リンリン)、お店の前を通る度に一度入りたいなと思いながら、高そうな雰囲気に負けて避けていたお店。海老名駅周辺にサンマーメンを提供しているお店が無く、一度は経験だ位で行ってみました。VIPルームもあるそうです。
(2012-09-21)
場所: 神奈川県海老名市中央2-8-15
定休日: 不定休(水曜か木曜休みが多い)

玲鈴(リンリン)店構え

サンマーメン(945円)、スープが日本のラーメンスープに近いので中華料理屋さんでよく感じる違和感は無い。とろみの具合もとろとろで好ましいが、やはり高いな。このお店はサンマーメンを食べるお店では無いんだな。
(2012-09-21)

玲鈴(リンリン)サンマーメン

相鉄線鶴ヶ峰駅 盛華樓と同じ丼ですが、こちらは受け皿付です。
(2012-09-21)

玲鈴(リンリン)丼

担々麺(950円+税)、このお店のランチは5種類あり、4種類は920円+税で単品料理ランチ3種類、麺ランチ1種類の内訳になっています。1種類のみ1280円+税で餃子などが付いているランチがあります。以前ランチを見たときに珍しい料理が出ていたなと思いだし、店頭で確認もせず入ってしまいました。テーブルでランチを確認すると、チンジャオロース、かに玉、ユーリンチとよく見るメニューに完全に肩透かしです。メニューを見ると四川とつく料理が目につき、咄嗟に担々麺を頼んでしまいました。スープの粘度が低く辛さも程良い程度で普通に美味しい担々麺でしたが、丼内でひときわ目立つ唐辛子がすごく気になります。かじってみようか止めようかあ、止めておいた方がよさそうだと思いながら、でもかじってしまいました。当然辛かったですが、価格を考えればカットして別皿で出してほしいものです。
(2017-09-05)

玲鈴担々麺

麺料理はこの形の丼で統一されているのでしょうか。
(2017-09-05)

玲鈴担々麺丼

鶏肉と野菜のカレー炒めランチ(890円+税、961円)、ライス、トロミ付きのコーンの実入り玉子スープ、角切り大根・胡瓜・人参の漬物、ワカメ・水菜・トマト入りサラダ、クリーミー系クコの実入り杏仁豆腐付です。鶏肉と野菜のカレー炒めは、鶏肉・シシトウ・ヤングコーン・肉厚椎茸・赤ピーマンを甘味噌とカレー粉で炒めたものです。甘味噌とカレー粉の比率具合がなかなか絶妙で、ほんのりと利かせている感じが好感です。品の良さを感じさせる料理で少し高いですが、たまにはいいかな。
(2019-06-18)

玲鈴鶏肉と野菜のカレー炒めランチ

玲鈴鶏肉と野菜のカレー炒め


大きな地図で見る

海老名市 | 17:19:44 | トラックバック(0) | コメント(2)
中華料理 一番・武蔵小杉駅
武蔵小杉駅近く 中華料理 一番、武蔵小杉駅近くには一番が2軒ありますが、こちらは駅から近い方です。縦長のお店で、奥が厨房になっていて4人掛けテーブル6卓の小さなお店です。
(2013-07-30)
場所: 神奈川県川崎市中原区小杉町3-430
定休日: 日曜

中華料理 一番店構え

サンマーメン(800円)、もやし、キャベツ、豚肉、ニラ、人参、木耳で構成されています。塩ベースの餡が多めに掛かっています。スープは薄味ですが、餡と混ぜると野菜の旨味のような物が加味されて深みが出ます。麺は中細麺の細い方ですが、のびにくい感じはいいです。ただ800円は高いです。
(2013-07-30)

中華料理 一番サンマーメン

ラーメン(520円+税、562円)、トッピングはメンマ、ワカメ、ノリ、チャーシューで小口切りの長葱を散らしてあります。スープは見た感じ薄味なのかと思いましたが、化調も利いていてしっかりとした味付けになっています。少し厚めのチャーシューは柔らかく肉の旨味も感じられ好印象で、520円なら頑張ってるなと思ったのですが会計時に税金がプラスされ562円なら価格相応です。久しぶりに行ったので外税になっていることを知りませんでした。
(2018-06-29)

中華料理 一番ラーメン

タンタンメン(800円+税、864円)、タンタンメンが推しの様なので頼んでみました。出てきた丼は白ごまタイプの担々麺ではなく、辛味を利かせた澄んだ薄い醤油ベースのスープに青菜、もやし、肉味噌をのせ小口切りの長葱を中央にトッピングしたものです。このタイプの麺料理は他店では四川ラーメンとして提供されている事が多いです。個人的な好みとしては担々麺は白ごまタイプの方が好きかな。
(2019-05-13)

中華料理 一番タンタンメン


大きな地図で見る

中原区 | 17:18:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ