FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ

■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

吉田飯店・仲木戸駅
東神奈川駅、京急仲木戸駅の方が近い 吉田飯店、テーブル席のみの広いお店だが、昼間は半分位しか使われていないので、正直お店の半分がどうなっているのかわかりません。ホールも厨房も中国の人と思われますが、中華屋さんと中華料理屋さんの中間のお店で、複数回訪問しているお気に入り店のひとつです。
(2011-09-07)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区神奈川2-19-9 洛東ビル
定休日: 無休

吉田飯店店構え

サンマーメン(680円)、大盛用の丼で提供される。熱々のサンマーメンを食べたければ、やはり吉田飯店だ。餡の密集している所と白菜と木耳に付いている餡が要注意です。注意して食しましたが口の中ざらざらです。サンマーメンは餡が掛かっていますので、熱いのは当たり前ですが、熱々で口の中ざらざらになるようなお店はそんなにありません。
(2011-09-07)

吉田飯店サンマーメン

久しぶりに吉田飯店でサンマーメン(680円)です。今日のサンマーメンは火傷注意と言うほど熱々では有りませんでした。スープも醤油味の中の塩味が強く、あれ~、どうしたのかな?でも白菜が入っているサンマーメンは大好きです。もやし、白菜、人参、韮、木耳、玉葱、豚肉と王道の具材が大盛り用の丼によくまとまっています。やはりお勧めの一杯です。
(2013-01-08)

吉田飯店サンマーメン1

餃子(350円)、運ばれてきた皿を見た瞬間、暴れ餃子かと思ってしまいました。勢い余って餃子が散らばっています。この辺は日本人の感覚ではないですね。
(2013-01-08)

吉田飯店餃子1

中国人のおねえさんの不思議そうに見つめる視線を感じながら、おじさんが自ら整列させてやりました。細かく刻んだ具材の量は少ない方と思いますが、皮が厚いからでしょうか、腹持ち良さそうな餃子です。1個58円強の餃子としては満足できるものでは無いでしょうか。
(2013-01-08)

吉田飯店餃子2

豚レバネギ辛子炒め定食(750円)、3種類の料理が定食として外の黒板に書かれていましたのでランチ以外でも注文できるようです。価格はまちまちですが、「豚レバネギ辛子炒め」を選択しました。ライス、スープ、やっこ、漬物付です。杏仁豆腐ではなくやっこが付いていたり、漬物はザーサイではなくシバ漬けなのは珍しいです。豚レバネギ辛子炒めは、豚レバとネギではボリューム感に欠けるので、もやしでも入っていてソースにラー油プラス位のニラレバ亜種と読んだのですが、出てきた料理は、レバ、ニラ、長葱、玉葱でソースにラー油プラスでした。正直玉葱が来るとは思ってもいませんでした。卵スープは木耳と小さい賽の目切りの豆腐が入っています。レバの量も多く、玉葱のおかげでボリューム感もあり満足しました。
(2015-10-13)

吉田飯店豚レバネギ辛子炒め定食

吉田飯店豚レバネギ辛子炒め

ありゃー、いつから大飯店になったんだろうか。気が付かなかった。
(2016-12-01)

吉田大飯店店構え

あさりと豆腐煮込み定食(650円)、「あさりと豆腐煮込み」と出ていたので珍しさにひかれて入ってみました。ライス、沢庵、とろみ付の玉子スープ、やっこが付いていました。あさりと豆腐煮込みの具材は、豆腐、あさり、青菜、玉葱、木耳、人参で塩味スープです。玉子スープにも豆腐が入っており豆腐ばかりになってしまいました。やはり、あさりでは物足りないなと思いながらも、豆腐、あさりとも量も多くボリューム感もあります。塩加減や化調加減もちょうど良く、中々CP高いです。
(2016-12-01)

吉田大飯店あさりと豆腐煮込み定食

吉田大飯店あさりと豆腐煮込み

鶏肉カレー風味炒め定食(750円)、ライス、玉子スープに薄切りピリ辛ザーサイ付きでいつものようにデザートの替りにヤッコがついています。トレイを見たときにライスの多さに驚きました。小振りと言えども丼にライスが押し込められています。鶏肉カレー風味炒めもボリューム感があり、ガテン系のお兄さん以外の人には戦いです。メインの鶏肉カレー風味炒めは、鶏肉、ジャガイモ、ピーマン、人参、玉葱をカレー粉とともに炒めた料理で、注目はジャガイモです。食べた瞬間に冷凍と分かる食感なのですが、大きな違和感はなく冷凍技術の進歩を感じてしまいました。このレベルなら手間を考えれば冷凍使うのは普通になりそうです。作業着が似合う中華ですが、この価格でおなか一杯になる定食はそれなりに価値があると思います。
(2017-12-26)

吉田飯店鶏肉カレー風味炒め定食

吉田飯店鶏肉カレー風味炒め

看板が元の吉田飯店に戻っています。どうなってるんですかね。
(2019-03-22)

吉田飯店看板替え

油淋鶏定食(700円)、大盛のライス、細切りピリ辛ザーサイ、ヤッコ、ワカメ・玉子入りとろみスープ、寒天感系杏仁豆腐付です。トレイを見た時に、まずライスを半分にすればよかったと後悔、ザーサイが細切りは駄目だなと思い油淋鶏には唐揚げランチの方がぴったり来る姿にビックリです。油淋鶏には違和感が有りますが、大きな唐揚げが7個もひしめき合っており、凄いボリュームです。雑に切られた千切りキャベツの上に唐揚げを載せてユーリンチーソースを掛けてあり、唐揚げの衣には唐辛子とニンニクが仕込まれてます。吉田飯店ここに在りと云ったランチでした。
(2019-09-27)

吉田飯店油淋鶏定食

吉田飯店油淋鶏

シューマイ(480円)、一枚5個入りで、提供までに時間が掛かると言われたのでちゃんと蒸してるようです。サンマーメンその後企画でサンマーメンを食べた時に併せて頼んでみました。中型の焼売ですが肉が詰まっているのではなく繋ぎが多いようです。2個食べて、まだ3個もある状態です。失敗しました。
(2020-02-28)

吉田飯店シューマイ


大きな地図で見る



神奈川区・JR京急方面 | 17:24:13 | トラックバック(0) | コメント(4)
龍華(閉店)・生麦駅
生麦駅近辺 龍華、国道15号第一京浜沿いにあるお店で看板が目立っていました。以前運転中にちら見した印象では大きいお店と思い込んでいましたが行ってみると、お店は建物の四分の一で小さいお店でした。縦長のお店で入ると真ん中に5人掛け丸テーブル1卓、左右に4人掛けテーブル1卓づつ、左奥に縦長の厨房、厨房を囲むようにL字型カウンター7席のお店です。手書きメニュー等が貼ってあり、客席から厨房は見ることが出来ません。
(2013-05-27)
場所: 神奈川県横浜市鶴見区生麦3-8-6
定休日: 日曜

龍華店構え

サンマーメン(650円)、もやし・白菜・豚肉と役者が揃っています。特に大振りカットの白菜と豚肉に存在感があります。スープや餡は突出した味付けは無いのですが、餡を混ぜるとコクが深くなるように感じます。好きなタイプのサンマーメンですのでまた行きそうです。
(2013-05-27)

龍華サンマーメン

ラーメン(500円)、スープの量が多く見にくいのですが、トッピングはメンマ、ナルト、ワカメ、小判のノリ、チャーシュー、小口切りの長葱で白ごまを散らしてあります。スープの中に細かい黒い物体があり、胡椒かよと思ったのですが飲んでみるとどうも違うようです。強い感じのスープですがうまくバランスが取れています。このスープならワカメやノリはいらないように思えます。チャーシューは噛み応えのあるもので、ほろほろと崩れるタイプではありませんが、肉の旨味を感じる事が出来ます。この内容で500円は安いです。
(2017-11-06)

龍華ラーメン

看板が撤去されていますので閉店です。
(2020-02-27)

龍華閉店


大きな地図で見る

鶴見区 | 19:05:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
大番(閉店)・藤棚周辺
最寄り駅は相鉄西横浜駅ですが、藤棚周辺の方が通りが良いかもしれない 大番でサンマーメン(630円)、縦長のお店で、入ると左側に4人掛けテーブル3卓、2人掛けテーブル1卓、右側にオープン厨房があり厨房前にカウンター4席、で奥に2人掛けテーブル1卓のお店です。厨房は縦長ではなくどちらかと言えば横長に配置されています。初老のご夫婦で切り盛りされていました。メニューに大番メン(770円)大番ハン(790円)があり、ちょっと興味を惹かれます。
(2014-03-26)
場所: 神奈川県横浜市西区藤棚町1-55-6
定休日: 火曜

大番店構え

サンマーメン(630円)、もやし、キャベツ、豚肉、木耳、ピーマン、人参、なるとで構成されており塩ベースの餡が掛かっています。彩は良いのですが、スープの塩気が強くお冷2杯コースでした。
(2014-03-26)

大番サンマーメン

ラーメン(500円)、ラーメン安いなと即注文してしまいましたが、テーブルメニューの端に「うすくちをご希望の方はお申し出ください」と書かれています。という事は濃いのか?自分が以前塩気が強いと書いているのに全く忘れています。小振りな丼で登場のラーメンですが、スープの量が少なくやや濁っています。トッピングはチャーシュー、茹でもやし、ノリ2枚で小口切りの長葱も1個所にトッピングしてあります。さてスープですが、動物系なのですが濃くて塩分強いです。薄口にすると単純にスープの量が増えるのでしょうか。ワンタンメンも600円と安いので次回は薄口でチャレンジしてみましょうか。
(2017-12-14)

大番ラーメン

餃子(500円)、ホワイトボードにサービス品として300円と出ています。通常は500円ですので、これは注文しないわけにはいきません。出てきた餃子は小型でおから状の具材となっています。ひだを作って包んであるというよりは、ゆるいひだは有れどほとんど合わせるだけで包んであります。御開帳しないのは技かな。300円なら安いと思いますが、この餃子が500円では高いです。
(2017-12-14)

大番餃子

去年(2019年)の11月に閉店していたなんて知りませんでした。
(2020-02-20)

大番閉店挨拶


大きな地図で見る

西区・横浜駅以外 | 17:49:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華柳月(閉店)・妙蓮寺駅
東急妙蓮寺駅近く 中華柳月でサンマーメン(630円)、縦長のお店で入ると左側縦にオープン厨房、厨房前にカウンター6席、右側は4人掛けテーブル3卓お店です。
(2013-08-07)
場所: 神奈川県横浜市港北区菊名1-3-9
定休日: 金曜

中華柳月店構え

サンマーメン(630円)、もやし、玉葱、豚肉、ニラ、人参、木耳で構成されています。塩ベースの餡には特徴的な味付けはされておらず、スープも中華屋さんの普通のスープです。630円は安いなとか具材の量は多いなとは思いましたが、これだと言った特徴がなく普通なのです。ただ、近所にあったらまた来てしまいそうな感じを受けますので、多分地元の人の普段使いの中華屋さんなのだろうと思います。
(2013-08-07)

中華柳月サンマーメン

看板がなくなっていて遠目にはテントにも表示が無くお店が替わったのかと思いました。良く見るとテントの白文字の色が落ちてしまっているようです。多分母娘だろうと思うのですが、母ホール担当で娘調理の分担は変わっていないようです。
(2018-06-12)

中華柳月店構え

ラーメン(520円)、トッピングはナルト、メンマ、ノリ、チャーシューで小口切りの長葱を散らしてあります。サンマーメンの時と同じように特徴が無いのが特徴の様な普通に美味しいラーメンです。
(2018-06-12)

中華柳月ラーメン

テントも撤去されており、閉店していました。
(2020-02-18)

中華柳月閉店


大きな地図で見る

港北区 | 19:05:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
仙華(閉店)・平塚駅
平塚駅近辺 仙華、サンマーメンがありそうな佇まいに惹かれて入ってみました。スモールサイズの4人掛けテーブル4卓、カウンターもあるが2席位しか使われていない小さいお店。メニューにサンマーメンを見つけた時は、ほらね、伊達にサンマーメン食べて無いよ位の勢いだったのですが、帰る時はしょんぼりでした。
(2012-10-29)
場所: 神奈川県平塚市宝町4-16
定休日: 水曜

仙華店構え

サンマーメン(600円)、ゆるい餡を纏ったルックスが良くありません。このタイプはどうしてもルックスでは不利ですね。スープは魚介系を感じる程度の醤油味ですが、餡に粉胡椒が随分使われているために混ぜると粉胡椒だけが印象に残ります。縮れ麺もスープに合っていません。とっても残念でした。
(2012-10-29)

仙華サンマーメン

冷し中華(790円)、冷し中華の貼り紙にそんな季節だよなあと呼ばれてしまいました。出てきた冷し中華は至って普通です。普通以外の感想が無い位普通です。
(2015-06-16)

仙華冷し中華

つけ麺屋さんになっていました。
(2020-02-14)

仙華閉店


大きな地図で見る

平塚市 | 18:17:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ