FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ

■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

コトブキ亭(閉店)・伊勢佐木長者町駅
横浜市営地下鉄伊勢佐木長者町駅近辺 コトブキ亭、横長のお店ですが外見からもう少し大きなお店と思っていましたが、小振りな4人掛けテーブル3卓のみでカウンター席はなく、右側にある厨房は見る事は出来ません。年配のご夫婦で切り盛りされているようですが、衛生責任者が女性名ですので調理担当はおばちゃんかもしれません。いかにも街の昔の中華屋さんの雰囲気がいいです。サンマー丼(700円)やバンメン(700円)、ちゃんぽん(700円)、チャーメン(700円)等惹かれるメニューもありますのでまた行ってみましょう。
(2014-02-28)
場所: 神奈川県横浜市南区永楽町1-16
定休日: 日曜・祭日

コトブキ亭店構え

サンマーメン(650円)、もやし、キャベツ、玉葱、豚肉、なるとで構成されており、塩ベースの餡が掛かっています。餡に特徴的な味付けはされていませんので混ぜると少し塩気の強いスープとなります。肉に存在感がありなかなか美味しいサンマーメンですが、もやしの比率が低いのは残念です。
(2014-02-28)

コトブキ亭サンマーメン

バンメン(700円)、メニュー表記はカタカナのみです。普通のラーメン丼で登場です。ありゃりゃ、見たところ餡かけ野菜系統のサンマーメンの丼姿です。具材はもやし、キャベツ、人参、木耳、薄切り筍、玉葱、絹さや、大振り斜め切りの長葱、豚肉で構成されており塩ベースの餡が掛かっています。チャーシューや魚介類、練り物は入っていません。サンマーメンになるとが入っていたのにバンメンには入っていないのは不思議です。スープは醤油味の強いものです。
(2014-04-03)

コトブキ亭バンメン

ラーメン(500円)、トッピングは、メンマ、ナルト、チャーシューで小口切りの長葱を散らしてあります。スープは少し塩分が強いかなとも思いますが、全てにわたって普通のラーメンです。
(2017-07-05)

コトブキ亭ラーメン

タンメン(650円)、タンメンらしくない見た目です。白菜は嬉しいのですが人参の存在感がそう思わせるのかもしれません。おまけに微量ではありますが刻んだ唐辛子とラー油が入っています。スープを味わってみると、これタンメンか?塩ラーメンではないし、やはりタンメンなのかなと言った感じです。麺は平打ち太麺なのですが不思議なタンメンを食べました。
(2018-07-13)

コトブキ亭タンメン

更地になっており、お店が有りません。
また1件、バンメン提供店が無くなってしまいました。
(2020-01-23)

コトブキ亭閉店



南区 | 18:26:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
旅風亭(閉店)・関内駅
関内駅近辺 旅風亭、店構えも店内も中華と言うよりは洋食屋さんみたいです。縦長のお店で奥が厨房になっており手前の客席スペースに6人掛けテーブル2卓、4人掛けテーブル2卓、2人掛けテーブル2卓で6人用丸テーブルも1卓あります。丸テーブルは中華の物ではなくただ丸いテーブルです。中華&アジアンダイニングと看板に書かれていましたが昼はほとんど中華のメニューです。
場所: 神奈川県横浜市中区翁町1-3-9
定休日: 無休

旅風亭店構え

サンマーメン(650円)、丼を見て何かが違うなと直感が働きました。もやし、キャベツ、白菜、青菜、木耳、人参・・・・肉は?よーく見ると少量のひき肉が入っています。スープを一口、一味唐辛子がごく少量入っているようです。麺が平打ち麺なのも違和感があります。中華街系統でもない街角中華系統でもないサンマーメンでした。
オレンジが付いてきました。

旅風亭サンマーメン

看板も無くなっていますので閉店ですね。
(2020-01-23)

旅風亭閉店



中区・関外 | 17:33:36 | トラックバック(0) | コメント(0)