FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ

■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

芳香園 新横浜北京ダック専門店・新横浜駅
新横浜駅近辺 芳香園 新横浜 北京ダック専門店、縦長の大きなお店で左側と右側それと正面に丸テーブルのある個室が有り、厨房は左側奥に有る様です。中央スペースは全て6人掛けテーブルで3列に配置されており、左側に3卓、中央に5卓、右側に5卓置かれています。テーブルも椅子も木製の立派なものなのですが、ぎっちりとテーブルが配置されているからでしょうか、高級中華料理店の雰囲気を目指しました的な社員食堂みたいな感じは否めない所です。
ランチ以外は外税となっています。
(2019-10-10)
場所: 神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-2 1F
定休日: 無休

芳香園 新横浜 北京ダック専門店店構え

鶏肉の黒酢炒めランチ(850円)、ランチは7種類あり800円から950円となっており、その内麺ランチが2種類です。北京ダック専門店と謳っていますが、昼の状況では北京ダックの影は薄く、普通の中華料理屋さんです。ランチは、ライス、薄切りピリ辛ザーサイ、豆腐と玉子のとろみスープ、寒天感系フルーツ入り杏仁豆腐付で、ライスのおかわり自由となっています。鶏肉の黒酢炒めは、鶏肉、ピーマン、レンコン、ジャガイモ、玉葱の黒酢炒めでボリュームが有ります。黒酢の利かせ方も良く850円のランチとして満足感のある料理です。
(2019-10-10)

芳香園 新横浜 北京ダック専門店鶏肉の黒酢炒めランチ

芳香園 新横浜 北京ダック専門店鶏肉の黒酢炒め

牛肉の黒胡コショウ炒めランチ(850円)、ライス、メンマ、豆腐と玉子のとろみスープ、寒天感系フルーツ入り杏仁豆腐付で、ライスのおかわり自由となっています。牛肉の黒胡コショウ炒めは、牛肉の量も多く、ニンニクの芽・人参・玉葱・筍と甘いたれで絡めて有り、黒胡椒とラー油が辛さを演出しています。結果、甘いんだか辛いんだかハッキリしてよ状態の、よく遭遇する味付けとなっています。甘辛でごはんが進む、なかなか満足度の高いランチでした。新横浜に2軒有る芳香園ですが、こちらのお店の方が広々感が有るので好きかな。
(2021-01-15)

芳香園 新横浜北京ダック専門店牛肉の黒胡コショウ炒めランチ

芳香園 新横浜北京ダック専門店牛肉の黒胡コショウ炒め



港北区 | 17:35:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
王府・日吉駅
東急日吉駅近く 王府、縦長のお店で右側縦にオープン厨房、厨房前にカウンター6席、左側は小あがりになっており4人用座卓が4卓置かれています。多分中華料理屋さんだと思いますが、学生の街らしく麺飯類は500~600円台となっています。
(2016-06-17)
場所: 神奈川県横浜市港北区日吉本町1-19-21
定休日: 日曜

王府店構え

五目そば(600円)、サンマーメンはメニューにありませんでしたので安価な五目そばはどんなものだろうかと注文してみました。具材は、白菜、人参、木耳、キャベツ、豚肉、イカ、うずらで醤油ベースの餡が掛かっています。エビが入っていませんでしたが、価格を考えれば仕方ないのかもしれません。今までは五目そばや広東麺は、海老とイカが丼の中で存在感を誇示しているイメージでしたが最近は隅で小さくなっている事が多いのは残念な事です。900円近く出してもそのような状況ですので、この丼でうずらが唯一存在感を誇示していても、無いよりはいいアクセントだなと思います。
(2016-06-17)

王府五目そば

肉中華丼(650円)、このお店には、やや大振りカットの細切り肉がチャーハンの上に乗っている肉チャーハンなるメニューがあるので、そのノリで中華丼なのかと注文してみました。出て来た中華丼は予想を外して具材の肉が目立ちますが違う形でした。具材は、肉・青菜・筍・キャベツ・木耳で餡かけチャーハンの様に餡が堀を埋める様に掛かっています。ボリュームが有り、五目かけご飯ではなく、正に中華屋さんの中華丼です。中華スープ付きでした。
(2020-12-22)

王府肉中華丼

餃子(450円)、一皿6個入りですので、1個75円です。中型でも小型寄りの底がカリッと焼かれた餃子です。刻み系の具材は野菜の比率が高く、量は少なめです。如何にも中華屋さんの餃子ですが、もう少し安いと嬉しいのですが。
(2020-12-22)

王府餃子



港北区 | 17:12:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
おがさや・菊名駅
菊名駅近く おがさや、昼時は満席の事もある人気店です。見た目より横長の広いお店です。入ると正面縦に対面式のカウンターで12席、奥に横長の厨房があります。右側に4人掛けテーブル3卓、左側は、2人掛けテーブル1卓、4人掛けテーブル1卓、3人掛けテーブル1卓、更に仕切りがあり、4人掛けテーブル2卓、6人掛けテーブル1卓のお店です。中華屋さんと言うよりは定食屋さんです。昼時を外した時間で、厨房に男性3名とホールに女性1名で切り盛りされていましたので、やはり人気店ですね。
(2013-07-23)
場所: 神奈川県横浜市港北区篠原北1-1-2
定休日: 月曜

おがさや店構え

サンマーメン(650円)、厨房から小気味のよい音がします。こんな音を聞くと期待してしまいます。もやし・青菜・にら・豚肉・木耳・薄切りの筍で構成されており、餡は塩味ベースです。期待しながら丼の到着を待ったのですが、何か全てがすごく普通です。あの音はなんだったのだろうか。
(2013-07-23)

おがさやサンマーメン

餃子(5個380円)、1個76円、高いのでどうしようかと思ったのですが、注文してみました。餡は刻み系統でにんにく多めです。包み方が甘く、ご開帳餃子でした。餡の量も多くはなく、やはり高いですね。今日は、昼時に満席になる理由が良く分かりませんでしたが、もしかしたら何か大きな目玉があるのかもしれません。
(2013-07-23)

おがさや餃子

ラーメン+餃子5個(850円)、ラーメン(580円)でも食べていこうかと入ったら、餃子とのセットを発見しました。このセットなら餃子5個で270円です。1個当たり54円ならまあ安い部類に入るかなと思ったのですが、餡が少なくスカスカの餃子でガッカリです。ラーメンは味は至って普通、トッピングはメンマ、チャーシューのみで、もうふた頑張り位ほしいところです。
(2017-09-06)

おがさやラーメン+餃子5個

定食のメニューを見ていたら、ムアルツォタンなる謎料理を発見した。5種類の主菜と4種類の副菜から選べてライス、味噌汁、サラダ、小鉢付きで900円+税で990円です。主菜はムアルツォタン、副菜は揚げ餃子にしてみました。メニューの反対側のページに、(*ムアルツォタン:キクラゲと玉子と野菜の炒め物、醤油ベースでピリッと辛く仕上げてあります。)と表記されています。木須肉的な感じの料理の様です。ちょっとワクワクで定食の到着を待ちます。サラダの量が多いのは良いですね。良く味のしみたコンニャクもグッドです。味噌汁は可もなく不可もなしですが、揚げ餃子は今一つでした。皮が厚い分カリッと揚がっておらず、もっさりとした印象です。多分この餃子は焼き餃子の方が美味しい様に思えます。さて、ムアルツォタンですが、具材は玉子・木耳・筍・人参・薄切り豚肉・椎茸・玉葱・ニラの醤油ベースのツユダクピリ辛の炒め物です。木須肉とは明らかに違いますが、これはこれで結構美味しかったです。なかなか満足感のある定食ですが、価格を考えれば当然なのかな。
(2020-11-12)

おがさやムアルツォタン定食

おがさやムアルツォタン



港北区 | 17:05:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
餃子の福来・大倉山駅
東急大倉山駅近く綱島街道沿い 餃子の福来(フーライ)、縦長のお店で2階もありますが1階は奥に厨房、左手奥に二階への階段があり、2人掛けテーブル2卓、4人掛けテーブル1卓のこじんまりとした中華料理屋さんです。何故か良く分からないのですが、長野と水戸に支店があるそうです。
(2018-05-17)
場所: 神奈川県横浜市港北区大豆戸町2-7 栄龍ビル 1・2F
定休日: 無休

餃子の福来店構え

エビと長ねぎ塩味炒め定食(750円)、週替わりとして3種類の定食が用意されています。その他固定の定食もありますが、週替わりは2種類が単品料理定食で700円、750円、1種類が麺定食で750円となっています。餃子を食べようかとも思ったのですが、エビと長ねぎに惹かれてしまいました。とろみ付のワカメ、豆腐入りの玉子スープ、ドレッシングの掛かったサラダ、浅漬けをごま油であえた漬物付きでライス、スープはお替り無料となっています。エビと長ねぎ塩味炒めは、長葱、筍、赤ピーマン、木耳、海老を塩ベースの薄い餡で炒めた料理で、塩加減もよく調理経験を感じさせる炒め物です。ただこの価格の定食としては海老の存在感が如何にも不足しており、少ない海老も中型で不満の残る定食となっています。
(2018-05-17)

餃子の福来エビと長ねぎ塩味炒め定食

餃子の福来エビと長ねぎ塩味炒め

豚肉とナス炒め定食(650円)、週替わりは2種類が単品料理定食で各650円、1種類が麺定食で750円となっており、週替わりの単品料理定食は50円値下げになっています。ライス、とろみ付のワカメ・人参・豆腐入りの玉子スープ、ドレッシングの掛かったサラダ、浅漬けをごま油であえた漬物付きですがデザートは付いていません。豚肉とナス炒めは、ナス・薄切り豚肉・玉葱・人参・ピーマンを炒めで醤油ベースの餡掛けになっています。ボリューム的には多いとは言えませんが、少ないと言う訳でもありません。何よりも鍋からザット皿に移した感があり、餡かけの具合も程良く、この定食が650円なら満足感もあります。如何にも街角中華らしい定食で惹かれる物があります。
(2020-10-15)

餃子の福来豚肉とナス炒め定食

餃子の福来豚肉とナス炒め



港北区 | 17:18:43 | トラックバック(0) | コメント(2)
珠鴻・綱島駅
東急綱島駅近く 珠鴻でサンマーメン(700円)、カウンター席4席とテーブル席の小さなお店で全面禁煙。厨房は使い込まれた感じだが、客席側はカフェの趣きでジャズが流れている。カウンターに座ったが、端っこの薄型テレビはワイドショーの喧騒、何か中途半端。サンマーメンは、もやしメインでキャベツ、細切り人参・ターサイは少量。豚肉は比較的大きくカットで存在感があるが、大きいと質が判ってしまうのが残念な点。餡も薄く、最後まで中途半端な印象でお店を後にした。
(2012-03-14)
場所: 神奈川県横浜市港北区綱島西2-2-18
定休日: 木曜+不定休

珠鴻店構え

久しぶりにラーメンでもと入ってみましたが、上海焼きそば(800円)があり、そちらに惹かれてしまいました。思い浮かべた通りの料理で、中型の海老が2尾入ってるな位の感想で普通に美味しい焼きそばでした。
狭い店内は相変わらず、ジャズとテレビの音声の混成、客席を見ればカフェ風だけれど厨房はタイルの目地や配管に油が積もっている中華屋さんそのもので、いったいどっちを目指しているのかと聞きたくなる位中途半端です。そして今回、もう一つのどっちなんだを発見してしまいました。それは茶髪の店主の年齢で、前回後姿しか見ていなかったので、お兄さんのやっている中華屋さんと思っていましたが、顔を見るとおじさんですね。若いのかおじさんなのかどっちなんだあ。
(2016-11-11)

珠鴻上海焼きそば

サンマーメン(720円)、サンマーメンの写真撮っていなかったので寄ってみました。もやしメインでキャベツ、細切り人参、ミラは少量。豚肉は比較的大きくカットで存在感があり質も問題なかった。前回は気が付かなかったが塩ベースと醤油ベースの中間位の餡にごま油が仕込まれており良いアクセントになっている。キャベツではなく白菜を使っていたら随分印象が違うと思う。
(2018-10-01)

珠鴻サンマーメン

餃子(510円)、サンマーメンを食べた時に併せて頼んでみました。一皿6個入りですので1個85円の中型の餃子です。ウェットなおから状の具材は多くなく、厚めの皮で形を作っている。サンマーメンも餃子も価格高めです。
(2020-07-07)

珠鴻餃子


大きな地図で見る

港北区 | 17:07:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ