FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ

■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

紅花・サンマーメンその後
紅花・関内駅

場所: 神奈川県横浜市中区尾上町3-45
定休日: 無休

サンマーメン(680円)、もやしメインと言うわけではなく、細切り人参、青菜、豚肉、細切り筍、木耳と野菜餡かけ系統のサンマーメン。餡は全面に掛かっていないが丁度良い具合。色味からすると濃いしょうゆ味かなと思ったが、とげとげしくなくマイルドで、木耳が沢山入っていたのが印象に残った。
(写真は撮っていませんでしたので、ありません)
(2012-04-10)

サンマーメン(700円)、今日は、木耳がポイントのもやし餡かけ系統のサンマーメンでした。スープに少し甘味があるが、味が濃くお冷を3杯もいただいてしまいました。街角中華は味が安定しないお店が多いのが困った事です。
(2012-10-06)

紅花サンマーメン

サンマーメン(720円)、今日は、木耳がポイントのもやし餡かけ系統のサンマーメンでした。具材は、もやし・細切り人参・青菜・薄切り豚肉・細切り筍・木耳で醤油ベースの餡が掛かっています。スープや餡には甘みを感じる事はありませんでしたが、味の濃さもちょうど良く、薄切り豚肉にも存在感があり今日は当たりでした。
(2020-04-01)

紅花サンマーメン



サンマーメンその後700円台 | 17:39:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
紅花・関内駅
JR関内駅近く 紅花、テーブル席のみのお店で、丸テーブル2、4人掛けテーブル6卓位で奥に座敷があるお店。サンマーメンは、もやしメインと言うわけではなく、細切り人参、青菜、豚肉、細切り筍、木耳と野菜餡かけ系統のサンマーメン。餡は全面に掛かっていないが丁度良い具合。色味からすると濃いしょうゆ味かなと思ったが、とげとげしくなくマイルドで、木耳が沢山入っていたのが印象に残った。
(2012-04-10)
場所: 神奈川県横浜市中区尾上町3-45
定休日: 無休(正月を除く)

紅花店構え

サンマーメン(旧680円、700円)、今日は、木耳がポイントのもやし餡かけ系統のサンマーメンでした。スープに少し甘味があるが、味が濃くお冷を3杯もいただいてしまいました。街角中華は味が安定しないお店が多いのが困った事です。
(2012-10-6)

紅花サンマーメン

サンマーワンタン麺(800円)、広東麺でもワンタン入りがある位なのでワンタンは売りの様です。サンマーワンタン麺はランチサービスで50円引きでよく提供されているメニューです。今日もランチサービスで50円引きでした。サンマーメンはもやしの比率が高く、細切り人参、青菜、豚肉、細切り筍、木耳が入っています。ワンタンが入っているからでしょうか、以前は木耳が沢山入っていたのですが、少なくなっておりスープに甘み付けも感じません。代わりにごま油の香りが印象的でした。ワンタンは具材に存在感はありますが合体しており、つるりとは言えないです。やはりワンタンはスープの中を泳いでいて欲しいと思うのですが。
(2015-03-11)

紅花サンマーワンタン麺

タンメン(700円)、具材はもやしがメインでキャベツ、木耳、人参、ほうれん草、玉葱です。麺は中細麺でスープもごま油が利いていたりとタンメンを食べた気がしません。塩味野菜ラーメンの方がしっくりくる感じです。
(2017-07-19)

紅花タンメン

シューマイ(680円)、一皿5個入りですので一個136円です。中型のなかなか美味しい肉焼売です。昔中華街で蒸かして売っていたシューマイを思い出しました。もう少し安いと頼みやすいのですが、CP的には高いと思います。少し懐があったかい時が若しあればプラスで頼みたいです。
(2020-04-01)

紅花シューマイ


大きな地図で見る

中区・関内 | 17:34:42 | トラックバック(0) | コメント(2)
寅吉・サンマーメンその後
寅吉・関内駅

場所: 神奈川県横浜市中区相生町2-34-1
定休日: 日曜

サンマーメン(600円)、もやし、ニラ、玉葱、木耳で構成されており、醤油ベースの餡が掛かっています。キャベツや白菜、豚肉が入っていないので餡かけ部分が寂しいです。餡に少しの甘味が仕込まれておりスープと混ぜると少し醤油味が強いかなとは思いますがいい感じのサンマーメンスープとなります。餡とスープの関係が良いだけになんでキャベツや白菜、豚肉が入っていないのでしょうか、すっごく惜しい一杯です。
(2014-03-14)

寅吉サンマーメン

サンマーメン(600円)、ブログ上では、約6年ぶりのサンマーメンです。価格や内容に違いは無く、正に時が止まったかのようです。従って2014年の記事と同じです。変わったところは、昼営業が13時までに変更になっている事位です。
(2020-03-27)

寅吉サンマーメン



サンマーメンその後600円台 | 18:10:50 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ