FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

日清亭・小田原駅
小田原駅から歩けなくは無いがやはり車が便利 日清亭、横長で左側に4人掛けテーブル1卓、2人掛けテーブル2卓、右側は店奥までテーブル席で6人掛けテーブル1卓、4人掛けテーブル2卓、2人掛けテーブル3卓、正面奥がオープン厨房でその前にカウンター4席、真ん中のスペースに向かい合わせでカウンター5席で比較的ゆったりとテーブルが配置されていて、今日は女性だけで切り盛りされていたお店。
(2012-11-22)
場所: 神奈川県小田原市本町1-5-23
定休日: 火曜

日清亭店構え

サンマーメン(700円)、丼が運ばれてきました。キャベツと少量ながら肉も入っています。サンマーメンだ。スープを一口、醤油味が少し強いスープです。餡を一口、塩を感じる。餡の塩気は隠し味的に使われているので塩気を感じる事はほとんど無いのですが、塩を感じると言う事は混ぜるとお冷3杯コースですね。もう一点気になったのが麺の軟さです。もう少し硬めでも良いと思うのですが。どちらも加減の問題ですので頑張って欲しいです。
(2012-11-22)

日清亭サンマーメン

日清メン(700円)、 今日は女性だけでなくひとり不必要に元気がいいお兄さんが厨房にいました。メニューが壁にしか無いので不便なのですが、店名を冠した日清メンなるメニューを見つけて注文しました。さて、どんな料理が出てきますでしょうか楽しみです。運ばれてきた丼の第一印象は、サンマーメンの餡無タイプだろうか。肉が入っていないので野菜ラーメンです。麺が平打ち麺ですが軟いです。なんか店名を冠するほどの物でも無いような気がします。
(2013-10-28)

日清亭日清メン

ラーメン(515円)、厨房からの声掛けが、まるで八百屋さんか魚屋さんの様でちょっと引いてしまいます。「お熱いですので」と両手で運んできたラーメン丼にはこぼれんばかりのスープが満ちています。確かに熱かったろうなと思いながら丼を眺めると、小葱に埋もれてチャーシューとメンマがトッピングされています。このスープの量に何か意味があるのだろうか?それとも威勢の良い声掛けで勢い余ったのか?どうも良く分かりません。スープは普通だなと麺を行ってみましたが、これが柔くどうして?です。前のサンマーメンも麺が柔かったのでこのお店は軟麺のお店なんですね。
(2017-06-28)

日清亭ラーメン


大きな地図で見る

小田原市 | 17:24:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
叶飯店 ・小田原
小田原駅近辺 叶飯店(カノウハンテン)、駅まで車で送っていただいた時に中華暖簾を見ましたので寄ってみました。小田原の新幹線口方向に中華屋さんがあるとは思ってもいませんでした。お店は縦長で右側がオープン厨房ですが貼り紙がぶら下がっていたり2席ほどあるカウンターとの仕切りが高かったりで良く見えません。左側は4人掛けテーブル2卓、2人掛けテーブル2卓がぎゅっと置かれおり、奥の小あがりに8人用の丸テーブルが置かれています。
(2013-10-11)
場所: 神奈川県小田原市城山2-1-12
定休日: 木曜

叶飯店店構え

サンマーメン(730円)、海老春巻き2本と杏仁豆腐が付いたセット(980円)にしてみました。海老春巻きはいかにも出来合いでちょっとガッカリです。サンマーメンは、肉が挽肉でキャベツや白菜は入っていません。もやしの比率も低く、サンマーメンか?と思うのですがラー油が入っておりピリ辛具合が美味しかったです。
(2013-10-11)

叶飯店サンマーメン

ラーメンセット(980円)、ラーメンでもと入ってみましたが、650円に戦闘意欲喪失です。全体的に高めの価格設定に認識を新たにしました。それではセットものでという事で、中ラーメン、五目小チャーハン、お新香、杏仁豆腐sのセットにしてみました。食べてみた感じは中華食堂っぽい感じの料理で見た感じより量がありますので、お腹はいっぱいになりましたが満足感は低いです。
(2017-03-10)

叶飯店ラーメンセット


大きな地図で見る

小田原市 | 17:41:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
まるぼし食堂(閉店)・小田原
小田原駅近辺 まるぼし食堂、派手なドンキホーテの隣で目立たない「らーめん宿場町」の暖簾を見つけた。どうやら地下にラーメン屋さんが数件集まっている場所があるようだ。
(2012-11-20)
場所: 神奈川県小田原市栄町2-8-18 長崎屋ビル B1F

まるぼし食堂らーめん宿場町

まるぼし食堂、入り口の券売機で食券を購入、一番奥が厨房で、手前が4人掛けテーブル5卓、2人掛けテーブル3卓、カウンターも3席位はあるお店。
(2012-11-20)

まるぼし食堂店構え

サンマー麺の立て看板が出ていたので入ってみることにした。写真からすると野菜餡かけ系統のサンマーメンのようだ。
(2012-11-20)

まるぼし食堂サンマーメン写真

サンマーメン(750円)、写真と全然違うじゃ無いか、文句言ってやろうと思ったが、もしかしたら美味しいかもなどとスケベ根性を出して食べてみました。一応キャベツも肉も入っているが、具材の少なさを餡でごまかしてる感がありありです。スープを一口、魚介系のスープだなくらいの印象、餡を一口、あれ~味が無い、混ぜるととろとろの薄い魚介系すーぷ、これは修行だな。仕方ないので餡を丼半分に寄せ集めてスープと混ざらないように食べる。餡に味付けするの忘れちゃいましたじゃ無いだろうな。
(2012-11-20)

まるぼし食堂サンマーメン

ラーメンまる星になっていました。しかし、「らーめん宿場町」にインド料理店は違和感ありですね。
(2017-03-02)

まるぼし食堂閉店


大きな地図で見る

小田原市 | 17:05:54 | トラックバック(0) | コメント(0)
中華 らんらん(閉店)・小田原
小田原駅近く 中華 らんらん、惹かれる店構えに釣られて入ったが、店内は極普通のいまどきの中華屋さんで拍子抜け。縦長のお店で入ると右側に縦にオープン厨房、厨房前にカウンター7席位、左側に4人掛けテーブル3卓のお店。
(2012-03-08)
場所: 神奈川県小田原市栄町2-3-4 美ゆ紀ビル 1F
定休日: 木曜

中華 らんらん店構え

サンマーメン(650円)、もやし・キャベツ・豚肉と役者が揃っている。スープは醤油味の強いスープで餡を一口、甘味と酸味を感じます。サンマーメンにラー油やお酢をかける人も多いので違和感はなく、なかなか美味しいです。餡を混ぜるとスープの厚みがましていいサンマーメンと思います。ただ、このサンマーメンは何回か食べていますが、甘味と酸味の程度がその都度違うのがネックですね。
(2013-03-25)

中華 らんらんサンマーメン

シャッターが下りているのは定休日だしなと思ったのですが、何か変です。
シャッターの貼り紙にしばらく休業と書かれていますが黒天丼 海老蔵と店名が書かれています。
え~、ここも閉店かあ~、そういえば右のお店との境に中華の看板があったのですが、それがありません。
(2016-11-17)

中華らんらん閉店


大きな地図で見る

小田原市 | 18:11:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
大龍(閉店)・小田原
小田原駅近辺 大龍、オープン厨房で、カウンター6席、奥に4人掛けテーブル1卓の小さなお店です。店構えからも絶対にサンマーメンがあると確信して入店しましたが、ない、ないのです貼り出してあるメニューにサンマーメンが、うっ、うっそー、そんなあ~と混乱しながらも聞いてみました。いとも簡単に「ありますよ、メニューにはのせてないけれど」ですって。あるんならメニューに載せてよ。
(2013-01-28)
場所: 神奈川県小田原市栄町2-1-15
定休日: 火曜

大龍店構え

サンマーメン(700円)、もやし、キャベツ、豚肉と役者が揃っています。餡は醤油ベースです。大振りの味付け椎茸とピーマンが珍しいです。醤油味の強いスープでなかなかやるじゃないですかと思ったが、ちょっと高いな。
(2013-01-28)

大龍サンマーメン

チャーシューメン(700円)、以前塊のチャーシューを見て美味しそうと思ったのを思い出してチャーシューメンを注文してみました。トッピングはチャーシュー6枚位にメンマと小口切りの長葱です。チャーシューは歯ごたえのあるもので肉感があり思った通り美味しいです。欲を言えば薄いという事ではないのですがもう少し厚切りだとうれしいのですが、価格を考えれば十分満足できる一杯でした。
(2015-05-25)

大龍チャーシューメン

酒処ガンテツへのリニューアル中でした。
(2016-11-17)


大きな地図で見る

小田原市 | 17:59:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ