■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウントあります。
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

珠鴻・綱島駅
東急綱島駅近く 珠鴻でサンマーメン(700円)、カウンター席4席とテーブル席の小さなお店で全面禁煙。厨房は使い込まれた感じだが、客席側はカフェの趣きでジャズが流れている。カウンターに座ったが、端っこの薄型テレビはワイドショーの喧騒、何か中途半端。サンマーメンは、もやしメインでキャベツ、細切り人参・ターサイは少量。豚肉は比較的大きくカットで存在感があるが、大きいと質が判ってしまうのが残念な点。餡も薄く、最後まで中途半端な印象でお店を後にした。
(2012-03-14)
場所: 神奈川県横浜市港北区綱島西2-2-18
定休日: 木曜+不定休

珠鴻店構え

久しぶりにラーメンでもと入ってみましたが、上海焼きそば(800円)があり、そちらに惹かれてしまいました。思い浮かべた通りの料理で、中型の海老が2尾入ってるな位の感想で普通に美味しい焼きそばでした。
狭い店内は相変わらず、ジャズとテレビの音声の混成、客席を見ればカフェ風だけれど厨房はタイルの目地や配管に油が積もっている中華屋さんそのもので、いったいどっちを目指しているのかと聞きたくなる位中途半端です。そして今回、もう一つのどっちなんだを発見してしまいました。それは茶髪の店主の年齢で、前回後姿しか見ていなかったので、お兄さんのやっている中華屋さんと思っていましたが、顔を見るとおじさんですね。若いのかおじさんなのかどっちなんだあ。
(2016-11-11)

珠鴻上海焼きそば


大きな地図で見る
関連記事


港北区 | 17:23:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad