■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウントあります。
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

餃子舗 北京・鶴見駅
京急鶴見駅近辺 餃子舗 北京でサンマーメン(750円)大盛用の丼に麺も具も多く、もやしがメインと言うわけではない。椎茸が結構入っているのが特徴で、椎茸が嫌いな人はNG。入ると一番奥にオープン厨房、厨房の前が客席で、厨房前にカウンター5席、4人掛けテーブル4卓、2人掛けテーブル3卓のテーブル席がメインの明るいお店。
(2011-12-21)
場所: 神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-27-9 横浜鶴見イクシア1F
定休日: 木曜

餃子舗 北京店構え

サンマーメン(750円)、大盛用の丼に麺も具も多く、もやし、キャベツ、肉と基本は押さえられているのでサンマーメンなのだけれどもサンマーメンらしくない。何を言ってるのか意味不明になりそうなのだけれど、要するにキャベツの比率が多すぎてもやしが目立っていない。スープも深みが無くただ薄いだけに感じ、餡がフォローすると言う事でもない。今日は椎茸はそんなに多くなかった。何か全体的に残念だな。
(2012-11-26)

餃子舗 北京サンマーメン

餃子(500円)、店名に餃子舗とつけるくらいだからここは餃子を食べないわけにはいかない。お皿に盛られたぽっこり膨れた餃子を見ていたらランチュウのお腹を思い出してしまい意気消沈。餡は食感としてはおからみたいで、このタイプは時々遭遇するがこれが餃子のスタンダードなら、餃子を食べて美味しいと思うことはなさそうです。とは言え1個70円位は安いです。餃子はわかりません。
(2012-11-26)

餃子舗 北京餃子


大きな地図で見る
関連記事


鶴見区 | 18:12:33 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
この店に行ったです。
良くも悪くもキャベツの甘味が引き立っていました。
でも麺がヤワヤワで。妙にユルいサンマーメンでした。
2016-07-30 土 06:32:27 | URL | ジャン [編集]
ジャンさん、

やはり、あまり評価は高くないようですね。
高い評価を聞くようなら再訪しようとも思うのですが・・・
鶴見駅周辺では、すでにサンマーメンの影は薄くなっていますね。
川崎駅周辺ではさらに薄くなって、多摩川を渡るとほとんど無し状態です。
2016-07-30 土 08:16:09 | URL | 街角中華 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad