■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

吉田飯店・仲木戸駅
東神奈川駅、京急仲木戸駅の方が近い 吉田飯店、テーブル席のみの広いお店だが、昼間は半分位しか使われていないので、正直お店の半分がどうなっているのかわかりません。ホールも厨房も中国の人と思われますが、中華屋さんと中華料理屋さんの中間のお店で、複数回訪問しているお気に入り店のひとつです。
(2011-09-07)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区神奈川2-19-9 洛東ビル
定休日: 無休

吉田飯店店構え

サンマーメン(680円)、大盛用の丼で提供される。熱々のサンマーメンを食べたければ、やはり吉田飯店だ。餡の密集している所と白菜と木耳に付いている餡が要注意です。注意して食しましたが口の中ざらざらです。サンマーメンは餡が掛かっていますので、熱いのは当たり前ですが、熱々で口の中ざらざらになるようなお店はそんなにありません。
(2011-09-07)

吉田飯店サンマーメン

久しぶりに吉田飯店でサンマーメン(680円)です。今日のサンマーメンは火傷注意と言うほど熱々では有りませんでした。スープも醤油味の中の塩味が強く、あれ~、どうしたのかな?でも白菜が入っているサンマーメンは大好きです。もやし、白菜、人参、韮、木耳、玉葱、豚肉と王道の具材が大盛り用の丼によくまとまっています。やはりお勧めの一杯です。
(2013-01-08)

吉田飯店サンマーメン1

餃子(350円)、運ばれてきた皿を見た瞬間、暴れ餃子かと思ってしまいました。勢い余って餃子が散らばっています。この辺は日本人の感覚ではないですね。
(2013-01-08)

吉田飯店餃子1

中国人のおねえさんの不思議そうに見つめる視線を感じながら、おじさんが自ら整列させてやりました。細かく刻んだ具材の量は少ない方と思いますが、皮が厚いからでしょうか、腹持ち良さそうな餃子です。1個58円強の餃子としては満足できるものでは無いでしょうか。
(2013-01-08)

吉田飯店餃子2

豚レバネギ辛子炒め定食(750円)、3種類の料理が定食として外の黒板に書かれていましたのでランチ以外でも注文できるようです。価格はまちまちですが、「豚レバネギ辛子炒め」を選択しました。ライス、スープ、やっこ、漬物付です。杏仁豆腐ではなくやっこが付いていたり、漬物はザーサイではなくシバ漬けなのは珍しいです。豚レバネギ辛子炒めは、豚レバとネギではボリューム感に欠けるので、もやしでも入っていてソースにラー油プラス位のニラレバ亜種と読んだのですが、出てきた料理は、レバ、ニラ、長葱、玉葱でソースにラー油プラスでした。正直玉葱が来るとは思ってもいませんでした。卵スープは木耳と小さい賽の目切りの豆腐が入っています。レバの量も多く、玉葱のおかげでボリューム感もあり満足しました。
(2015-10-13)

吉田飯店豚レバネギ辛子炒め定食

吉田飯店豚レバネギ辛子炒め

ありゃー、いつから大飯店になったんだろうか。気が付かなかった。
(2016-12-01)

吉田大飯店店構え

あさりと豆腐煮込み定食(650円)、「あさりと豆腐煮込み」と出ていたので珍しさにひかれて入ってみました。ライス、沢庵、とろみ付の玉子スープ、やっこが付いていました。あさりと豆腐煮込みの具材は、豆腐、あさり、青菜、玉葱、木耳、人参で塩味スープです。玉子スープにも豆腐が入っており豆腐ばかりになってしまいました。やはり、あさりでは物足りないなと思いながらも、豆腐、あさりとも量も多くボリューム感もあります。塩加減や化調加減もちょうど良く、中々CP高いです。
(2016-12-01)

吉田大飯店あさりと豆腐煮込み定食

吉田大飯店あさりと豆腐煮込み

鶏肉カレー風味炒め定食(750円)、ライス、玉子スープに薄切りピリ辛ザーサイ付きでいつものようにデザートの替りにヤッコがついています。トレイを見たときにライスの多さに驚きました。小振りと言えども丼にライスが押し込められています。鶏肉カレー風味炒めもボリューム感があり、ガテン系のお兄さん以外の人には戦いです。メインの鶏肉カレー風味炒めは、鶏肉、ジャガイモ、ピーマン、人参、玉葱をカレー粉とともに炒めた料理で、注目はジャガイモです。食べた瞬間に冷凍と分かる食感なのですが、大きな違和感はなく冷凍技術の進歩を感じてしまいました。このレベルなら手間を考えれば冷凍使うのは普通になりそうです。作業着が似合う中華ですが、この価格でおなか一杯になる定食はそれなりに価値があると思います。
(2017-12-26)

吉田飯店鶏肉カレー風味炒め定食

吉田飯店鶏肉カレー風味炒め


大きな地図で見る

関連記事


神奈川区・JR京急方面 | 17:52:34 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
新年おめでとうございます。
ジャン妻がお正月用に皮から手作りの餃子を作りました。
その話の流れで、暴れ餃子の写真と本文を見ておおウケです。
いつも楽しみにしております。
2018-01-01 月 09:54:10 | URL | ジャン [編集]
ジャンさん、

おめでとうございます。
新年は1月第2週末位から更新すると思いますので、また見に来てくださいね。
2018-01-01 月 17:27:46 | URL | 街角中華 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad