FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

上海酒家 岳・関内駅
みなとみらい線馬車道駅と日本大通り駅の中間位ですが関内駅からも歩けます 上海酒家 岳(ガク) 、阪東橋駅近くの曙町から2018年11月移転オープンのお店です。どうも裏口から入ったようでビルのテナントプレートに店名も無く迷路のような通路を通って辿り着きました。帰りは表口から出たら、店名プレートもありランチの黒板も出ていました。何だ関内大通りに面してるんじゃん。店内は縦長のお店で右側縦に厨房が有り、少し大きめの料理の出し口以外はクローズされています。客席は2人掛けテーブル4卓、4人掛けテーブル3卓となっています。曙町の時は昼営業をしていなかったので気にはなっていたが未訪問でした。移転して昼営業してると聞き行ってみました。
(2019-04-26)
場所: 神奈川県横浜市中区南仲通3-35 横浜エクセレント3 B1F
定休日: 月曜・第一火曜(昼営業は月曜・火曜休み)

上海酒家 岳店構え

鶏のカシューナッツ炒めランチ(1000円)、ランチは単品料理のみの4種類で全て同一価格です。少し高いランチでニラレバは無くどれにしようかと考え、料理の想像が出来る鶏のカシューナッツ炒めにしてみました。メインとデザート以外が先に提供される方式ですが、写真撮る都合でメインが出て来るまで、箸置きが提供されるのは珍しいなと思いながら少し待ちました。ライス、レタスのサラダ、肉厚の椎茸入り玉子スープ、なかなか珍しい浅漬けザーサイ、クリーミー系イチゴ入り杏仁豆腐付で、ライスおかわり自由となっています。鶏のカシューナッツ炒めは、鶏肉・にんにくの芽・肉厚椎茸・赤ピーマン・クワイ・ナス系の野菜・長葱・カシューナッツを炒めた料理です。特筆すべきは、具材の種類の多さもそうなのですが、なんといってもソースです。広東系のまろやかな深みのあるソースはライスに掛けて食べてみたい位です。街角中華のランチとしてはワンランク上の価格ですが、内容はそれ以上の満足感が有ります。こりゃまた行ってみないといけません。
(2019-04-26)

上海酒家 岳鶏のカシューナッツ炒めランチ

上海酒家 岳鶏のカシューナッツ炒め

上海酒家 岳杏仁豆腐

関連記事


中区・関内 | 17:46:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する