FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

上海飯店・六角橋
東横線白楽駅近辺六角橋 上海飯店 、お店の背後がふれあい通りと云う路地に小さな店が集まっているアーケード商店街になっている為奥行きが狭い店内です。ドアが開くといきなり横長の5席位のカウンター席で横長の厨房が有ります。左側に2階への階段が有り、2階は道路側が一列のベンチシートになっており、4人掛けテーブル1卓、2人掛けテーブル2卓となっています。テーブルや椅子に統一感は無く何処からか持って来た感じです。
(2019-04-02)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-10-15
定休日: 第2第4水曜

上海飯店店構え

ニラレバ炒め定食(700円)、定食は13種類用意されており、すべて同一価格です。ここは定石通りニラレバ炒めかと店内に入ったものの、とても美味しい中華が出て来る雰囲気が無く、麺にしようかと迷いましたが初志貫徹でニラレバ炒め行っちゃいました。ライス、キムチ、ワカメと小口切りの長葱を散らした塩スープ付きですがデザートは付いていません。デザート抜きで700円ならそんなに安くはないです。ニラレバ炒めは、レバに良く火を通してあるタイプで妙に胡椒が利いています。これではニラレバコショー炒めです。ライスとニラレバの量は多いと思いますので、質より量の学生さん向けかな。
(2019-04-02)

上海飯店ニラレバ炒め定食

上海飯店ニラレバ炒め

関連記事


神奈川区・東急方面 | 19:26:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する