FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

餃子の福来・大倉山駅
東急大倉山駅近く綱島街道沿い 餃子の福来(フーライ)、縦長のお店で2階もありますが1階は奥に厨房、左手奥に二階への階段があり、2人掛けテーブル2卓、4人掛けテーブル1卓のこじんまりとした中華料理屋さんです。何故か良く分からないのですが、長野と水戸に支店があるそうです。
(2018-05-17)
場所: 神奈川県横浜市港北区大豆戸町2-7 栄龍ビル 1・2F
定休日: 無休

餃子の福来店構え

エビと長ねぎ塩味炒め定食(750円)、週替わりとして3種類の定食が用意されています。その他固定の定食もありますが、週替わりは2種類が単品料理定食で700円、750円、1種類が麺定食で750円となっています。餃子を食べようかとも思ったのですが、エビと長ねぎに惹かれてしまいました。とろみ付のワカメ、豆腐入りの玉子スープ、ドレッシングの掛かったサラダ、浅漬けをごま油であえた漬物付きでライス、スープはお替り無料となっています。エビと長ねぎ塩味炒めは、長葱、筍、赤ピーマン、木耳、海老を塩ベースの薄い餡で炒めた料理で、塩加減もよく調理経験を感じさせる炒め物です。ただこの価格の定食としては海老の存在感が如何にも不足しており、少ない海老も中型で不満の残る定食となっています。
(2018-05-17)

餃子の福来エビと長ねぎ塩味炒め定食

餃子の福来エビと長ねぎ塩味炒め

関連記事


港北区 | 17:55:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する