FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

長城飯店・横須賀中央駅
京急横須賀中央駅近く 長城飯店、縦長の雑然とした古いお店で、2階もあるようですが1階は左側に使われていない小あがりがあり2階への階段、そして縦に厨房があります。厨房前にカウンター4席位がありますがこれも使われていないようです。右側は小振りな2人掛けテーブルを三つ合わせて6人掛けとして使用しているテーブルが2列と無理やり作ってしまったような2人掛けテーブルが2卓あります。テントの店名を囲んだ電飾が夜は賑やかそうな中華料理屋さんです。
(2018-03-23)
場所: 神奈川県横須賀市若松町3-18
定休日: 無休

長城飯店店構え

ニラレバ炒め定食(650円)、ランチではなく定食として麺料理を含み10種類の定食が提供されています。650円から890円と価格はまちまちですが比較的安めの価格設定です。ライス、スープ、漬物、デザート付です。スープは中華スープにワカメと小口切りの長葱をいれたスープ、漬物は沢庵、デザートは寒天感満載のミカンが一つ入った杏仁豆腐です。スープと杏仁豆腐の器がプラでちょっとガッカリです。レバニラ炒めは湯気を立てて登場は良いのですが、レバは薄く火が完全に通ったタイプでもやしもシャキシャキ感はありません。大衆食堂でよく出て来るニラレバの様です。
(2018-03-23)

長城飯店ニラレバ炒め定食

長城飯店ニラレバ炒め

関連記事


横須賀市 | 17:45:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する