FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

栄龍・県立大学駅
京急県立大学駅近く 栄龍、中華街ランチ探偵団「酔華」さんからバンメン情報を流していただきましたので寄ってきました。もっと古いお店と思っていたのですが、ビルに建て替えたようでちょっと意外でした。入り口の横のメニューが貼ってある場所が厨房で、客席スペースに椅子もテーブルも木製のしっかりした4人掛けテーブル3卓、2人掛けテーブル3卓がゆったりと置かれています。ご高齢のご主人が調理されており、少し若い方は出前担当の様で代替わりがあるのかなといった感じです。全体的に高めの価格設定です。
(2018-01-26)
場所: 神奈川県横須賀市安浦町2-22
定休日: 水曜

栄龍店構え

入り口の横のメニューです。ラーメン570円、サンマーメン780円と高めの価格設定です。
カレーソバやイーフーメンが気になります。
(2018-01-26)

栄龍メニュー

バンメン(830円)、メニューにカタカナでバンメンと表記されている注目のバンメンは、通常のラーメン丼での提供で、具材は、海老、なると、蒲鉾、焼豚、豚肉、白菜、キャベツ、人参、玉葱、青菜、と何故か輪切りを半分にカットした伊達巻2個で甘みの付いた醤油ベースの餡が掛かっています。定番ともいえるイカは入っていませんでした。スープは見た目と違い薄口で餡と混ぜると丁度良い位です。昔の中華屋さんの料理はこんな感じだったのかなと思う様な料理です。
(2018-01-26)

栄龍バンメン

栄龍バンメン丼

サンマーメン(780円)、少し高いなあと思いながらも頼んでみました。具材は、もやし、青菜、人参、玉葱、薄切り豚肉のこま切れで塩ベースの餡が掛かっています。白菜やキャベツが入っていないからだと思うのですが、サンマーメンらしい丼姿ではありません。確かに麺の量は多めと思いますが、やはり高い印象は拭えません。ただ特筆すべきはスープで、はじめ薄い?と思ったその後に美味しさがかぶさってきます。老舗の中華屋さんのしみじみ系スープと言ってもいい位のスープです。これはラーメン食べてみたくなります。
(2019-02-14)

栄龍サンマーメン

関連記事


横須賀市 | 17:29:03 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
おお、食べたんですね
見た目、なんだか五目ウマニソバみたいですね。
近いうちに行ってみたいと思っています。
カツ丼があるのが気になります。
2018-01-28 日 15:08:02 | URL | 醉華 [編集]
酔華さん、

情報有り難う御座いました。
確かに「五目ウマニソバ」と言うメニュー名でも納得出来そうです。
カツ丼、親子丼、オムライス、ポークチャップライスなんてのもありましたよ。
2018-01-28 日 15:29:39 | URL | 街角中華 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する