FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

一品苑(閉店)・天王町駅
相鉄線天王町駅近辺 一品苑、横長のお店で2階もあるようですが、1階は奥に壁で仕切られた横長の厨房があり、厨房との壁側をベンチシート状の長椅子として4人掛けテーブル2卓、2人掛けテーブル1卓が置かれています。手前に4人掛けテーブル2卓の中華料理屋さんです。
(2017-08-24)
場所: 神奈川県横浜市保土ヶ谷区天王町2-44-53
定休日: 日曜

一品苑店構え

ランチ(500円)、500円のランチが目を引きますので入ってみました。「もやしとレバーの炒め」で大きな唐揚げが曜日限定で通常よりプラスで2個ついていました。食べてみて価格なりの料理ではあるけれどボリュームがあります。ガテン系のお兄さんには良いかもしれませんが、近隣のビジネスパーク勤務のお客さんにはミスマッチの様な気がします。
(2017-08-24)

一品苑もやしとレバーの炒めランチ

一品苑もやしとレバーの炒め

蜀香苑となっていました。
(2018-02-28)

一品苑閉店

関連記事


保土ヶ谷区 | 17:13:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する