■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

中華居酒屋 富盛・関内駅
みなとみらい線馬車道駅と日本大通り駅の中間位で、川香苑(センコウエン) 横浜店がなくなっており、中華居酒屋 富盛(フクモリ)となっていました。店内で変化したところは厨房との仕切りがスリガラスになっており厨房が見えない点とレイアウトの肝になっていると思った横長の6人掛けテーブル2列が見事に縦一直線のレイアウトに変わっています。ランチも営業している大陸系の中華居酒屋です。
(2016-10-05)
場所: 神奈川県横浜市中区弁天通2-29
定休日: 日曜

中華居酒屋富盛店構え

カレー牛バラ煮込みランチ(700円)、ランチは650円から950円の8種類ありその内700円が5種類となっています。ライス、スープ、漬物、デザート付です。実は店内がどのように変わったのか見たかっただけで、料理は二の次です。なぜなら看板に中華料理店ではなく中華居酒屋と掲げているのですから。実際、スープは味噌汁ですが、安物のインスタントで、カレー牛バラ煮込みは、カレーにちょっと牛バラいれちゃいました的で日本風のカレーではありますが小麦粉入れ過ぎです。まあ想像通りでした。
(2016-10-05)

中華居酒屋富盛カレー牛バラ煮込みランチ

中華居酒屋富盛カレー牛バラ煮込み

関連記事


中区・関内 | 17:14:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad