■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウントあります。
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

王府・日吉駅
東急日吉駅近く 王府、縦長のお店で右側縦にオープン厨房、厨房前にカウンター6席、左側は小あがりになっており4人用座卓が4卓置かれています。多分中華料理屋さんだと思いますが、学生の街らしく麺飯類は500~600円台となっています。
(2016-06-17)
場所: 神奈川県横浜市港北区日吉本町1-19-21
定休日: 日曜

王府店構え

五目そば(600円)、サンマーメンはメニューにありませんでしたので安価な五目そばはどんなものだろうかと注文してみました。具材は、白菜、人参、木耳、キャベツ、豚肉、イカ、うずらで醤油ベースの餡が掛かっています。エビが入っていませんでしたが、価格を考えれば仕方ないのかもしれません。今までは五目そばや広東麺は、海老とイカが丼の中で存在感を誇示しているイメージでしたが最近は隅で小さくなっている事が多いのは残念な事です。900円近く出してもそのような状況ですので、この丼でうずらが唯一存在感を誇示していても、無いよりはいいアクセントだなと思います。
(2016-06-17)

王府五目そば

関連記事


港北区 | 17:45:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad