■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウントあります。
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

海南記・平塚駅
平塚駅近辺 海南記、縦長のお店で入ると雑然とした小部屋があり、戸を開けると店内となります。右側縦にほぼオープン厨房で6人掛けテーブル1卓と4人掛けテーブル3卓がありますが、奥にまだ部屋があるようです。年季の入った雑然とした中華料理屋さんです。
(2016-03-23)
場所: 神奈川県平塚市宮の前5-2
定休日: 無休

海南記店構え

ランチ700円、20種類ほどのランチがあり全て同価格でライス、スープ、漬物、サラダ、杏仁豆腐、水餃子2個付です。無難なところで「豚肉とキャベツの味噌炒め」を選択しました。スープはワカメ、玉葱、卵のスープで漬物はザーサイ、杏仁豆腐はイチゴソース入りで、サラダは大根、人参、ピーマンにドレッシングをかけたものです。後から水餃子が出てきましたので集合写真にはありません。豚肉とキャベツの味噌炒めは予想通り回鍋肉ですが、ほとんどキャベツで芯部分ばかりです。メインの料理をコストダウンしたらこんなになりましたの見本みたいです。
(2016-03-23)

海南記豚肉とキャベツの味噌炒めランチ

海南記豚肉とキャベツの味噌炒め

関連記事


平塚市 | 17:15:08 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
う~~ん
他の料理で使ったキャベツの不要部分を集めたみたいですね。
残念です。
2016-03-23 水 21:02:40 | URL | 酔華 [編集]
酔華さん、

残念なランチでした。
でもこのお店は閑古鳥ではないんですよ。
駅から離れているので、周辺にお店が少ないからかもしれませんが、
何故だか分かりません。
2016-03-23 水 21:38:15 | URL | 街角中華 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad