FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

中華料理 清香楼本館・野毛
桜木町野毛 中華料理 清香楼本館、縦長のお店で厨房は奥にあり、手前の客席スペースの左側に6人掛けテーブル1卓、6人用丸テーブル1卓、8人用丸テーブル1卓で右側に4人掛けテーブル4卓の中華料理屋さんです。
(2016-02-12)
場所: 神奈川県横浜市中区野毛町2-77-1
定休日: 無休

中華料理清香楼本館店構え

若鶏肉とピーマンの唐辛子炒めランチ(650円)、ランチは5種類ですが麺ランチは無く4種類が同価格で1種類だけ少し高い価格設定になっています。ライス、スープ、漬物、デザート付でライス、スープはお替り自由となっています。勿論安い方のランチから「若鶏肉とピーマンの唐辛子炒め」を選択しました。スープは卵とワカメのとろみのないスープで小さい賽の目切りの豆腐と玉葱も入っていました。ザーサイが細切りでないのがいいです。若鶏肉とピーマンの唐辛子炒めは鶏肉、ピーマン、フクロダケ、人参、玉葱、厚めの斜め切り長葱、輪切りの唐辛子を炒めたものです。輪切りの唐辛子の量が多いのですが、食べた瞬間辛いというよりはじわじわ辛さが来ます。厚めの斜め切り長葱が良い仕事をしており、長葱の中心部の甘みと食感が良いです。なかなか満足感のあるランチで、まさに街角中華のランチと言える料理です。
(2016-02-12)

中華料理清香楼本館若鶏肉とピーマンの唐辛子炒めランチ

中華料理清香楼本館若鶏肉とピーマンの唐辛子炒め

ニンニクの芽と鶏肉の炒めランチ(650円)、ライス、スープ、漬物、デザート付でライス、スープはお替り自由となっています。スープは卵とワカメのとろみのないスープで小さい賽の目切りの豆腐と玉葱も入っていました。漬物はザーサイで、デザートは杏仁豆腐でした。ザーサイが細切りでないのがいいです。ニンニクの芽と鶏肉の炒めは、鶏肉、玉葱、人参、フクロダケ、ニンニクの芽を炒めたものです。見た感じ、ニンニクの芽が短くカットされているのが特徴ですが、彩りが良くありません。とは言え、鍋からお皿にザッと移して、即提供された感は健在です。この感じ大切なのだと思います。
(2016-09-08)

中華料理 清香楼本館ニンニクの芽と鶏肉の炒めランチ

中華料理 清香楼本館ニンニクの芽と鶏肉の炒め

ジャガイモ、茄子、ピーマンと豚肉の炒めランチ(650円)、ライス、トロミの無いワカメと玉子のスープ、ピリ辛薄切りザーサイ、寒天感の強いフルーツ入り杏仁豆腐付でライス、スープはお替り自由となっています。ジャガイモ、茄子、ピーマンと豚肉の炒めは表示通りの具材と人参で醤油ベースの餡を絡めた炒め物です。鍋から皿にザット移した感は健在で、特に茄子と皮つきの半カットの8分割位のジャガイモが熱々で注意して食べました。このお店は、街角中華の熱々料理を食べたいときに思い当たるお店なのですが、隣の人が注文した若鳥肉の唐揚げ特製ソース和えの鶏肉は作り置きで熱々感もなさそうでしたので、熱々感を期待するなら炒め物で無いとこのお店に来る意味がなさそうです。
(2018-10-24)

中華料理 清香楼本館ジャガイモ、茄子、ピーマンと豚肉の炒めランチ

中華料理 清香楼本館ジャガイモ、茄子、ピーマンと豚肉の炒め

関連記事


中区・野毛 | 17:26:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する