FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

中華料理福臨門・六角橋
東横線白楽駅近辺六角橋 中華料理福臨門、縦長のお店で2階もあるようですが1階は奥にクローズされた厨房があります。手前の客席スペースは3列になっており、左側は縦並びに4人掛けテーブル2卓横並びに4人掛けテーブル2卓、中央は6人用丸テーブル1卓と4人用丸テーブル1卓、右側は4人掛けテーブル2卓、2人掛けテーブル1卓で奥に8人用丸テーブルが1卓置かれています。中華街の景珍楼の姉妹店と看板に書かれています。
(2016-02-08)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区斎藤分町3-6
定休日: 無休

中華料理福臨門店構え

鶏肉とジャガイモの醤油煮込みランチ(700円)、ランチは5種類で価格はまちまちですが、一番安い「鶏肉とジャガイモの醤油煮込み」を選択しました。ライス、スープ、お新香、杏仁豆腐付でライスとスープはお替り自由です。スープはワカメと卵のとろみ付スープで杏仁豆腐は出来合いの様です。鶏肉とジャガイモの醤油煮込みは出来合い色の強いもので、ならばソースで勝負だと思うのですが全くありきたりのソースでガッカリです。何かトレイ全体からこんなんでいいんじゃないと聞こえてきそうです。どうもザーサイを細切りで出すお店は満足感が低い傾向にあるようです。
(2016-02-08)

中華料理福臨門鶏肉とジャガイモの醤油煮込みランチ

中華料理福臨門鶏肉とジャガイモの醤油煮込み

豚肉薄切りのニンニク辛子ソース掛けランチ(700円)、ライス、トロミ付きワカメ入り玉子の白身スープ、大根の漬物、寒天感系寄りのフルーツ入り杏仁豆腐付で、ラース、スープはお替り自由となっています。豚肉薄切りのニンニク辛子ソース掛けは、何か山みたいになって小ねぎを散らして登場ですが、これが全部肉だなんて思う程初心ではありません。表面の肉を退けてみれば胡瓜の山盛りが出てきました。肉は表面の1層位のみです。ソースはわさび醤油でラー油を掛けてあります。私でも出来ます的な料理では無く、炒め物特にレバニラ炒めが出ていれば食べてみたかったのですが残念でした。ただ一つ大根の漬物は甘みと辛味がうまくマッチしていて、これが一番美味しかったです。
(2019-02-12)

中華料理福臨門豚肉薄切りのニンニク辛子ソース掛けランチ

中華料理福臨門豚肉薄切りのニンニク辛子ソース掛け

関連記事


神奈川区・東急方面 | 18:08:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する