■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウントあります。
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

中華料理 品珍酒家・三ツ境駅
相鉄線三ツ境駅近辺 中華料理 品珍酒家、縦長のお店で2階に宴会場があるようですが1階は奥が厨房で8人用丸テーブル1卓と会計場があり入り口に向けて左右に4人掛けテーブルが各3卓づつ、中央に6人掛けテーブルが2卓の中華料理屋さんです。
どうも品珍と言うと大和のイメージが付きまとい何度もお店の前は通るのですが入るまでには至りませんでした。ただ不思議な事に結構お客は入っている様なので何故だろうかと興味はありました。
(2016-01-21)
場所: 神奈川県横浜市瀬谷区三ツ境111-1
定休日: 無休

中華料理 品珍酒家店構え

ランチ(650円)、ランチは6種類あり、価格はまちまちですが麻棒豆腐ランチが600円、ニラとレバ炒めランチが650円が目を引きます。すごく安い訳ではありませんが安い部類に入ることは間違いがありません。そうならニラレバでも食べて行こうかと入ってみました。ライス、スープ、お新香、杏仁豆腐付です。スープは卵スープでお新香は細切りピリ辛ザーサイです。ボリューム感があるつゆだくのニラとレバ炒めは、薄いレバと細いタイプのもやしが気になりますが全体的な量の多さが補っておりCPは高いです。品珍酒家と言うお店は定番ランチのCPでお客を呼んでいるようです。ですから珍しいランチ料理等を頼んではいけなかったのだと大和の失敗を検証した次第です。
(2016-01-21)

中華料理 品珍酒家三ツ境ニラとレバ炒めランチ

中華料理 品珍酒家三ツ境ニラとレバ炒め

関連記事


瀬谷区 | 17:58:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad