■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウントあります。
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

桂林菜館・弘明寺駅
横浜市営地下鉄弘明寺駅近く 桂林菜館、縦長のお店で4人掛けテーブル3卓、2人掛けテーブル4卓の小さな中華料理屋さんです。この場所は「桂林」が「美味苑」になって「桂林菜館」となっています。「桂林」と「桂林菜館」は関係があるのでしょうか。
(2015-12-18)
場所: 神奈川県横浜市南区通町4-93
定休日: 基本月曜

桂林菜館店構え

サンマーメン(600円)、具材は、もやし、木耳、人参、筍、青梗菜、豚肉で、中華料理屋さんとしては珍しく豚肉が細切りではなく薄切りで存在感が有ります。醤油ベースの餡が掛かっており、麺や具材の量も多く価格を考えるとCPはすごく高いです。これでキャベツや白菜が入っていれば間違いなくお勧めの一杯です。小さなお店にお客さんがひっきりなしに入ってきますので人気店の様です。食後に杏仁豆腐が付いてきました。
(2015-12-18)

桂林菜館サンマーメン

桂林菜館杏仁豆腐

サンマーメンが良かったのでランチ定食も食べてみようと寄ってみました。ランチは日替わりランチが2種類(各680円)と定食が4種類(各730円)があります。日替わりランチから「エビと玉子の炒め」を選択しました。ライス、スープ、漬物、杏仁豆腐付でライスはお替りが出来ます。スープは卵とコーンのスープでしっかりコーンも入っています。胡瓜の漬物と自家製の杏仁豆腐です。エビと玉子の炒めは想像した通りの料理で、中型ではありますがプリッとした海老と卵を炒めたものでこれだけだとしたら普通に美味しいで終わるのですが、削ぎ切りのインゲンが入っておりふわっとした卵と合わせるとなかなか面白い食感です。こんなちょっとした事が印象に残るんですよね。ただ、料理がもう少し早く出てくるといいのですが。
(2016-01-28)

桂林菜館エビと玉子の炒めランチ

桂林菜館エビと玉子の炒め

桂林菜館ランチ杏仁豆腐

ランチ(680円)、「野菜と豚レバの黒こしょう炒め」を選択しました。ライス、スープ、漬物、杏仁豆腐付でライスはお替りが出来ます。スープは卵とコーンのスープでしっかりコーンも入っています。漬物は沢庵で食後にいつもの杏仁豆腐が付きましたが、前回と同じなので写真は省略です。野菜と豚レバの黒こしょう炒めはボリューム感もあり、鍋から皿にザット移した感が食欲をそそります。内容的には、細切りジャガイモ、キャベツ、人参、もやし、木耳、ニラ、レバを黒胡椒で炒めたものです。特筆すべきはレバの食感で、野菜炒めの表面のレバはプリッと感が残っており、食べ進んでいくと野菜に埋もれたレバにはプリッと感がなくよく火を通した食感です。食感の違いを楽しめるなんて面白いと思う。こんなことに気づくとまた行ってしまうんですね。
(2016-12-20)

桂林菜館野菜と豚レバの黒こしょう炒めランチ

桂林菜館野菜と豚レバの黒こしょう炒め

関連記事


南区 | 17:15:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad