■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウントあります。
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

天富園・関内駅
関内駅近辺 天富園、外の看板に「元祖 麻婆豆腐専門店」とあり四川料理のお店なので、まずは担々麺を食べてみようと思っていたお店です。縦長のお店で右奥に厨房があり6人用丸テーブル1卓、4人掛けテーブル6卓、2人掛けテーブル2卓の中華料理屋さんです。
(2015-12-10)
場所: 神奈川県横浜市中区住吉町3-36-6 住吉ビル
定休日: 日曜

天富園店構え

担々麺ランチ(850円)、担々麺の他に卵スープとキャベツの細切りサラダと杏仁豆腐が付いています。担々麺は胡麻を前面に出すタイプではなく、巷で言う所の四川ラーメン寄りです。具材は肉味噌、小口切り長葱に青梗菜で肉味噌に複雑なスパイスの味付けがされています。スープを飲んだとたんに辛いタイプではなく辛みは後からじわじわきますが、激辛と言うほどではありません。日本人の作った担々麺とは明らかに趣を異にしておりこれはこれで美味しいです。麻婆豆腐も食べてみたくなりました。
(2015-12-10)

天富園ランチスープ

天富園担々麺

関連記事


中区・関内 | 16:56:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad