■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウントあります。
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

萬新菜館 本店・神奈川駅
京急神奈川駅近く 萬新菜館 本店、縦長のお店でクローズされた厨房は左側縦にあります。客席スペースは三つに分かれており一番奥に6人用丸テーブル2卓、4人掛けテーブル2卓、中間は6人掛けテーブル2卓、4人掛けテーブル2卓、2人掛けテーブル1卓、手前は6人掛けテーブル2卓、4人掛けテーブル3卓の中華料理屋さんです。関内に支店がありますが、ランチのメニューはいつも平凡なものばかりでランチにはあまり力を入れていない雰囲気です。
(2015-12-07)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区青木町1-7 グランドメゾン青木橋
定休日: 無休

萬新菜館 本店店構え

ランチ(750円)、見慣れたランチメニューばかりでしたので、五目焼きそば+ワンタンスープ+杏仁豆腐(750円)にしてみました。ワンタンスープは皮が厚めで具材の量もそこそこ入っているので、つるっとではなくずるっときてむしゃむしゃです。スープは一般的な中華スープに小口切り長葱の取り合わせでワンタンは5個ほど入っていました。五目焼きそばは、柔らかい麺の表面を炒めてパリッとさせたタイプで具材は海老、イカ、白菜、筍、人参、豚肉で青みが無いので彩りがあまりよくありません。さて、この五目焼きそばは食べ進んでいくと燃え尽きたマッチの様な細黒い物体がここかしこに固まりで出てきました。麺をこんなに焦がしても客に提供するお店は初めてです。近くに競合店が無いのでこんなのが通ってしまうのかもしれません。今度関内店で同じメニューが出ていたら比べてみたいと思っています。
(2015-12-07)

萬新菜館 本店五目焼きそばランチ

萬新菜館 本店五目焼きそば

関連記事


神奈川区・JR京急方面 | 22:24:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad