■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウントあります。
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

品珍酒家・大和駅
大和駅近辺 品珍酒家 、縦長の3階まである大きなお店で1階は8人用丸テーブル1卓、4人掛けテーブル4卓、2人掛けテーブル1卓が置かれています。奥が小さなサービス厨房となっており、料理は小さなエレベータで降りてきて、1階ではライスの盛り付けをしているようです。多店舗展開している中華料理屋さんです。
(2015-11-12)
場所: 神奈川県大和市大和東3-15-3
定休日: 無休

品珍酒家店構え

ランチ(800円)、ランチは7種類あり価格はまちまちですが、料理のランチは4種類でチャーハンのランチが3種類となっています。ライス、スープ、お新香、デザート付でライスはお替り自由です。料理のランチから「鶏肉の中華風カレー炒め」を選択しました。
ランチセットのスープはワカメと小口切り長葱入りの中華スープで、お新香はザーサイ、杏仁豆腐は出来合いの様です。運ばれてきたトレーは、スープ、お新香、杏仁豆腐が貧弱でメインはボリューム感はあるけれど何処か雑な料理だなとの第一印象です。鶏肉の中華風カレー炒めの具材は、鶏肉、ピーマン、人参、木耳、マッシュルーム、玉葱とここまでは分かったのですが白色系の物体の正体が分かりません。初めに筍だと思って食べた時にムニュッとしたおよそ筍とは違う食感にビックリです。そこそこの量が入っていたので注意深く食べてみたところ一つの結論に到達いたしました。十分戻されていないジャガイモで間違いなさそうです。何か言う気力もなしです。
(2015-11-12)

品珍酒家鶏肉の中華風カレー炒めランチ

品珍酒家鶏肉の中華風カレー炒め

定番定食のCPの良さが売りの様だと分かりましたので、ニラレバを食べてみようと決めていました。650円だと思っていましたが680円でいきなり出鼻を挫かれたのですが、やはり大盛です。コーンの味はするがコーンが入っていない変な卵スープに酢漬けの大根、出来合いの杏仁豆腐が付いています。つゆだくのニラレバで普通に美味しいのですが、複数店舗店にありがちな調理師の息吹を感じない料理です。量を食べたい人にはうれしいお店なのかもしれません。
(2016-01-25)

品珍酒家大和ニラレバランチ

品珍酒家大和ニラレバ

関連記事


大和市 | 17:31:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad