■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

新上海閉店・野毛
桜木町野毛 新上海、縦長のお店で右側に8人用丸テーブル1卓、1人用テーブル1卓があり、縦長の半オープン厨房があります。左側は4人掛けテーブルが6卓ありますが、一番奥は配膳用に使われており、入り口側のテーブル2卓は4人用でありながら2人分しか椅子が無く、詰めて配置されています。雑然とした店内で8人用丸テーブルの脇に米の袋や調味料の箱が積まれている中華料理屋さんです。
(2015-10-29)
場所: 神奈川県横浜市中区野毛町2-81
定休日: 無休

新上海店構え

サンマーメン(680円)、塩ベースの餡掛けで、もやし、豚肉、キャベツ、人参、ニラで構成されており、小口切りの長葱を散らしてあります。完全に独自タイプのサンマーメンで、丼姿からもサンマーメンを感じる事は出来ませんでした。杏仁豆腐が付いていました。
(2015-10-29)

新上海サンマーメン

工事が入っていて変だなと思っていましたが、活魚料理のお店になるようです。
(2016-08-29)

活魚料理のお店が出来ていました。
(2016-09-14)

新上海閉店後のお店

関連記事


中区・野毛 | 18:55:02 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
たしかに
感じませんね。

横浜市、それも中区でこれを出しちゃあまずいんでないの?というくらい…。
2015-10-30 金 19:41:30 | URL | Shira [編集]
Shiraさん、

お店毎に違うサンマーメンと言えども
このサンマーメンは違い過ぎだと思います。
ただこれもサンマーメンなんですよね。
大雑把に言ってしまえば、サンマーメンを食べるなら
日本人が経営している中華屋さんで食べる方が良いようです。
2015-10-30 金 23:13:19 | URL | 街角中華 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad