■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウントあります。
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

康珍楼・大和駅
大和駅近く 康珍楼 、縦長のお店で2階もありますが、1階は奥が厨房、左側に4人掛けテーブル2卓、8人用丸テーブル1卓、右側は4人掛けテーブル2卓の中華料理屋さんです。BGMは中国の曲が、たおやかに流れています。
(2015-10-07)
場所: 神奈川県大和市大和東1-5-4 林ビル
定休日: 不定休

康珍樓店構え

中華っぽい模様のポットで冷ジャスミンティーが出てきました。
(2015-10-07)

康珍樓ポット

ランチ(750円)、ランチは5種類あり750円3種、850円2種で麺料理のランチ設定はありません。ライス、スープ、お新香、杏仁豆腐付でライスはお替り自由です。3種類ある750円の中から「たまごと貝柱の炒め」を選択しました。
ランチセットのスープは卵スープで小さい賽の目切りの豆腐と高菜入りです。漬物はザーサイでサラダも付いていました。杏仁豆腐は香料よりも甘みの強いもので出来合いの様です。たまごと貝柱の炒めは、下にサラダ菜を敷いているのは街角中華の盛り付けとしては珍しいです。ボリューム感が無いなと思ったのですが、ニラと貝柱も散らしてある感じで、その他かさ上げをするような物は混ぜておらず全部卵ですので結構食べごたえがありました。ただ残念だなと思ったのは貝柱が利いていない事です。貝柱の使い方に一工夫あればおやっと思ったのですが真面目に作っている感は十分感じ取れました。
(2015-10-07)

康珍樓たまごと貝柱の炒めランチ

康珍樓たまごと貝柱の炒め

ランチ(750円)、品のいい中華料理を出すお店だなと頭にありましたので、再訪問してみました。ランチではポピュラーな「鶏肉の四川風炒め」を選択しました。ライス、スープ、お新香、杏仁豆腐付でライスはお替り自由です。スープはとろみのない卵スープで漬物はザーサイ、サラダは千切りキャベツと人参、青菜にドレッシングを掛けたもので、杏仁豆腐は香料よりも甘みの強い出来合いの様です。鶏肉の四川風炒めは見馴れたルックスで、鶏肉、玉葱、ピーマン、厚めの斜め切り長葱、筍をピリ辛ソースで炒めたものです。玉葱に斜め切り長葱と筍も穂先と根元に近い部分の角切りが入っていて、食感の違いが面白いです。普通の街角中華なら玉葱か長葱と筍の角切りの取り合わせかなと思うのですが、この辺が店主のこだわりなのかもしれません。このちょっとした事が記憶に残るのです。
(2016-03-31)

康珍樓鶏肉の四川風炒めランチ

康珍樓鶏肉の四川風炒め

ランチ(750円)、「厚揚げと豚肉のピリ辛煮込み」にしました。お茶のポットでの提供はやめてしまったようですが、液だれがひどかったので妙に納得です。ランチセットのスープはエノキと豆腐のスープで、漬物はザーサイ、胡瓜の漬物も付いていました。杏仁豆腐は香料よりも甘みの強いもので出来合いの様です。厚揚げと豚肉のピリ辛煮込みは、厚揚げ、豚肉、人参、筍、木耳、ピーマンを味噌ベースで合わせてピリ辛の唐辛子を加えてありますが、ちょっとシャバシャバで残念でした。これで厚揚げをお店で揚げてたりするとホーとか思うのですがね。
(2017-04-19)

康珍樓厚揚げと豚肉のピリ辛煮込みランチ

康珍樓厚揚げと豚肉のピリ辛煮込み

関連記事


大和市 | 17:36:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad