■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウントあります。
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

若松家・伊勢佐木長者町駅
市営地下鉄伊勢佐木長者町駅近辺 若松家、入り口が2か所ありますが暖簾が出ている出入り口から見ると縦長のお店で左側縦にオープン厨房、厨房を囲むように左右逆Ⅼ字型にカウンター10席のみのお店で老夫婦で切り盛りされています。店名は若松家ですがラーメン屋さんではなく中華屋さんです。料理の盛りがいいのでタクシーやトラックの運転手でにぎわっています。メニューにサンマー丼もありました。
(2015-09-30)
場所: 神奈川県横浜市南区万世町1-15
定休日: 日曜

若松家店構え

サンマーメン(700円)、具材は、もやし、玉葱、ニラ、人参、細切りナルト、豚肉で醤油ベースの餡が掛かっています。麺の量は通常より少し多い位ですが具材の量が多くCPは高いです。ただ、丼姿はあまりサンマーメンらしくありません。何故だろうかと考えるに、広口の丼の色使いが中華の丼らしくない、キャベツや白菜が入っておらず玉葱を代替えとして使用している、通常のサンマーメンでは添え物位の豚肉ですがこの丼は十分メインを張っている等なのかなと言った所です。スープも押し出しの強いスープでサンマーメンのどこか優しげな感が無いのも残念ですが、一度サンマーメンを外して考えれば十分美味しい麺料理には違いありません。
(2015-09-30)

若松家サンマーメン

関連記事


南区 | 17:43:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad