■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

三幸園
神保町駅近辺 三幸園、野毛の三幸苑とは漢字が違うので関係ないようだ。3階迄あるようで、通された1階はカウンター4席、テーブル席30席位のお店。厨房がオープンで見えるようになっており、調理師さん達の元気の良い仕事振りを見る事が出来る。東京でメニューの中にサンマーメンがあるのが珍しい。
場所: 東京都千代田区神田神保町1-13

三幸園店構え

サンマーメン(680円)、サンマーメンの丼の第一印象はパステル調、キャベツを薄くスライスしている薄緑色が影響しているのかもしれない。スープも薄い醤油味で餡と混ぜても印象は変わらず最後までパステル調だった。

三幸園サンマーメン


大きな地図で見る
関連記事


サンマーメン | 19:27:01 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad