■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウントあります。
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

蒔田飯店・蒔田駅
横浜市営地下鉄蒔田駅近く 蒔田飯店、店構えは場末の中華料理屋の風情ですが、入ってみるとそんなでもありません。縦長のお店で2階もあるようですが1階は奥が厨房で左右に4人掛けテーブル3卓づつ、中央に2人掛けテーブル2卓ですが中央のテーブル2卓はブレスレッドの販売スペースと物置になっています。
(2015-08-04)
場所: 神奈川県横浜市南区宮元町4-80
定休日: 月曜

蒔田飯店店構え

ランチ(780円)、ランチは麺料理+半チャーハン3種類と4種類の料理+ライスで7種類あり全て同価格です。麺と2種類の料理は固定の様です。料理ランチはライス、スープ、ザーサイ、杏仁豆腐付です。固定ランチで無い物から「鶏肉と野菜の角切り味噌炒め」を選択しました。スープは卵スープで大きなカットのザーサイと杏仁豆腐は自家製の様です。鶏肉と野菜の角切り味噌炒めは鶏肉、玉葱、胡瓜、クワイ、人参がそれぞれ小さくカットされており辛味噌炒めとなっていますが、ソースがひたひたのタイプです。小さくカットされたそれぞれの素材の歯ごたえの違いを楽しむ事が出来る料理で特にクワイが利いています。なかなか満足感のあるランチでした。
(2015-08-04)

蒔田飯店鶏肉と野菜の角切り味噌炒めランチ

蒔田飯店鶏肉と野菜の角切り味噌炒め

関連記事


南区 | 18:15:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad