■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウントあります。
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

たんぽぽ・大倉山駅
東急大倉山駅近辺 たんぽぽ、縦長のお店で右側縦にオープン厨房、厨房を囲むようにⅬ字型カウンター10席位のみのお店。かなり年季の入っているお店で年配の店主が一人で切り盛りしていました。中華そば600円、チャーシューメン900円と価格は高めだがワンタン麺650円が目を引きました。
場所: 神奈川県横浜市港北区大倉山3-63-15
定休日: 日曜

たんぽぽ店構え

サンマーメン(750円)、具材は、もやし、キャベツ、ニラ、人参、細切りナルトと肉は細切りチャーシューで、厚めの塩ベースの餡が掛かっており小口切りの長葱をトッピングしてあります。丼を見た時は「なんだかなあ」でしたがスープを一口行ってみるとこのスープが美味しいです。これは絶対に中華そばにするべきでしたが値段が高いです。そうするとワンタン麺の一択でしょうか。

たんぽぽサンマーメン

関連記事


港北区 | 17:50:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad