FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

大和家 本店・大和駅
大和駅近く 大和家 本店、横長のお店で奥がほぼクローズされた厨房になっていて、手前の客席スペースは、右側に壁に向かって6席位のカウンター席があり、他は4人掛けテーブル6卓が配置されている古い造りのお店です。価格は全体的に高く麺料理で800円~900円が中心です。
場所: 神奈川県大和市大和東1-3-10
定休日: 木曜

大和家 本店店構え

中華そば(650円)、サンマーメンもあったのですが850円して高いです。そこで一番安い中華そばにしてみました。それでも650円します。内容はもとより価格も街角中華には大切と考えていますので結構シビアです。トッピングは歯ごたえのあるメンマと変な形の薄切りチャーシュー2枚と小口切りの長葱です。スープは魚介系を感じるもので麺はストレイト麺です。普通に美味しいですが、価格を考えるとその強気の価格設定の源は何?と思ってしまう。

大和家 本店中華そば

駅方面からお店のすぐ先まで道路の両側にヒサシを延長した形状の片側式アーケードが有ったのですが撤去されています。明るくなって視認性が良くなったのですが、この店の店構えとしてはアーケード有った方が良かったように感じます。店構えが、なんか町並にフィットしていません。
(2018-09-12)

大和家 本店アーケード撤去

サンマーメン(850円)、アーケードのない店構えが寂しげで呼ばれてしまいました。呼ばれたのはいいけれど、中途半端にお高いこのお店で何を食べようかと壁のメニューをつらつらと眺め、サンマーメン食べていない事に気づき注文しました。具材はもやし、木耳、細切りタケノコ、キャベツ、人参、青菜、豚肉、グリンピースで醤油ベースの餡が掛かっています。もやしの比率が低いのでサンマーメンらしくない丼姿で、価格からすればキャベツではなく白菜を使って欲しかったです。スープには少し甘みがありますが、これは餡に仕込まれているようです。この少し甘みのあるタイプのスープは大好物なので、もう少し安ければサンマーメンとしてではなく麺料理としてリピートしたい一杯です。
(2018-09-12)

大和家 本店サンマーメン

関連記事


大和市 | 17:17:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する