■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

まえたん・弘明寺駅
横浜市営地下鉄弘明寺駅近く まえたん、看板の担々麺に惹かれて入ってみました。縦長のお店で左側縦にオープン厨房、厨房を囲むように逆Ⅼ字型のカウンター9席位、右側に4人掛けテーブル2卓のお店です。メニューにサンマーメンはありません。
(2015-03-18)
場所: 神奈川県横浜市南区通町4-116-1
定休日: 火曜

まえたん店構え

担々麺(800円)、こってり系の担々麺で青梗菜、ひき肉に白髪ねぎがトッピングされています。同価格で激辛も頼めるようですが、普通にしておきましたが結構辛みはあります。普通に美味しい担々麺ですが、後を引きもう一度食べてみたいと思わせるほどではないです。
(2015-03-18)

まえたん担々麺

四川風麻婆豆腐定食(750円)、まえたんに麻婆豆腐があるのかとトライしてみましたが、四川風の風が気になりました。ライス、スープ、漬物、サラダ付で、ライスはお替り自由となっていますが、お替りする人いるのかなと思える位の量のご飯が付いています。スープは普通の中華スープで漬物はザーサイの梅しば漬け、サラダは蒸し鶏ときゅうりに胡麻味噌ドレッシングをかけたものです。四川風麻婆豆腐は、小葱と小口切りの長葱が入っており小口切りの長葱が珍しいです。やはりお手軽麻婆豆腐とはひと味違いますが、辛味の源泉はラー油一択の様でそんなに辛くはありません。スパイス類はなんだか分からないのだけれど複雑な味の中に山椒も入っているではなく、これは山椒とはっきりとわかる感じで申し訳程度にスパイスが入っています。食べてみてやはり風が正しいようです。
(2017-06-26)

まえたん四川風麻婆豆腐定食

まえたん四川風麻婆豆腐

関連記事


南区 | 17:37:22 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad