■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウントあります。
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

伊峡・神保町駅
神保町駅近辺 伊峡 (いきょう)、久しぶりの神保町です。今日は中華はやめて南海、カロリー、いもやと懐かしのお店からチョイスして昼食と思い、ぶらぶらしていたらこのお店に行き当たりました。中華の暖簾が出ている古い造りのお店に吸い寄せられるように外看板のメニューを見てみるとラーメン430円、チャーシューメン580円、安いです。ラーメン類とチャーハンとメニューの種類は少なく勿論サンマーメンはありません。しかし、こうなると探検心が優り懐かしのお店はまた別の機会となりました。お店の出入り口は2か所ありますが右側は締め切られています。左側の引き戸を開けるとほぼ正方形の小さなお店で右斜め方向にカウンター10席位を配置し右壁側にもカウンター4席位があります。従ってオープン厨房は左側のほぼ三角形の小さなスペースとなっています。
場所: 東京都千代田区神田神保町1-4
定休日: 日曜

伊峡店構え

チャーシューメン(580円)、ラーメンとも思ったのですが、ここは奢ってチャーシューメンにしてみました。トッピングはチャーシュー5枚、メンマ、海苔に小口切りの長葱を散らしてあります。スープは薄口で麺は中細麺でも細い部類の縮れ麺、チャーシューは歯ごたえのあるタイプで普通に美味しい。価格を考えたら十分ですが、なぜチャーシューが四角形にカットされているのかは良く分かりませんでした。お冷もセルフであり、カウンター席しか無い事もあり、さっと食べてさっと出てくる立ち食い系のお店なんだろうと思います。

伊峡チャーシューメン

関連記事


サンマーメン以外 | 17:12:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad