FC2ブログ
 
■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

百鶴楼・本牧
本牧 百鶴楼(バイツウロウ)、看板に台湾料理と書かれており、当然のようにサンマーメンはないと思っていたのですが外の張り出しメニューに見つけてしまいました。中華料理屋さんで如何にもやっつけ仕事的な店構えに、希望するサンマーメンは難しいなと思いながらもチャレンジしてみました。横長のお店で入ると正面が厨房になっており厨房前にカウンター席が5席位あります。カウンター席から厨房はオープンです。右側が客席スペースとなっており4人掛けテーブル2卓、6人掛けテーブル1卓に8人用丸テーブル1卓がギュッと配置されています。単品料理よりも定食が豊富なお店です。小柄な女店員さんのアニメ声が印象的です。
(2014-10-07)
場所: 神奈川県横浜市中区錦町16-1
定休日: 第一・第三月曜

百鶴楼店構え

サンマーメン(800円)、メニューにはもやしそば 生馬麺と書かれています。具材は、もやし、人参、ピーマン細切り豚肉で構成されており、餡の存在はほとんど感じられません。スープは胡椒のインパクトが強く具材の量が非常に多いです。やはり、麺料理単品より定食を食べた方が良かったようです。
(2014-10-07)

百鶴楼サンマーメン

豚肉と五目野菜炒め定食(700円)、定食は19種類もありますが固定の様です。価格はまちまちですが、迷った時には一番安い定食を注文するようにしていますので、「豚肉と五目野菜炒め」を選択しました。小柄なアニメ声の女店員さんも健在でかわいい感じの中国語が印象に残ります。ライス、スープ、杏仁豆腐が付いています。ライスはお替り自由との事ですが運ばれてきたランチを見た瞬間に戦意喪失です。この量の多さは何なんだあ。完全にガテン系仕様です。ライスは初めから大盛ですし、全てがどさっという感じです。スープは卵とフクロダケが入っていましたが塩気が強いです。杏仁豆腐は出来合いをどさっと入れた感じで杏仁豆腐以外は入っていません。豚肉と五目野菜炒めは豚肉、エノキ、もやし、人参、青梗菜、玉葱、キャベツで山盛りです。こうなると味だとか言ってる場合ではありません。ただひたすら食べ進みましたが、ランチ定食ではじめて完食出来ませんでした。この量なら安いと思いますがおじさんにはきついです。
(2015-11-05)

百鶴楼豚肉と五目野菜炒めランチ

百鶴楼豚肉と五目野菜炒め

魯肉飯(ルーローハン)(800円)、新メニュでルーローハンを出していました。今までなかったのが不思議ですが、800円は高いなと思いながら、アニメ声の店員さんいるかなとそちらの方が気になって入ってしまいました。ご夫婦で切り盛りされていてアニメ声の店員さんは多分娘さんかな?さて、ルーローハンですが、煮卵一個付けはOKなのですが、小山の様に盛られたご飯はOKではありません。見ただけで満腹になりそうです。こうなると味がどうのと言ってる場合ではなく、兎に角ひたすら食べ続けてなんとか完食しました。
(2016-12-28)

百鶴楼魯肉飯(ルーローハン)スープ付

百鶴楼魯肉飯(ルーローハン)

唐揚げ定食(800円)、定食が22種類になっていてほとんどが800円になっていました。以前隣の人が食べていて美味しそうと思った唐揚げ定食にしてみました。アニメ声の店員さんに前回の経験からライス少な目でと言ったら、「あいい」とかわいい返事声です。大丈夫かいなと思っていたのですが、ちゃんと少なめになっていました。ライス、塩ベースの豆腐と玉子のスープと集合写真にはありませんが、シンプルな寒天感の強い杏仁豆腐付です。唐揚げは大き目な唐揚げがゴロゴロと皿に盛ってあり少し大きめにカットされたネギを散らしてあります。唐揚げの衣に黒胡椒を筆頭に強い味付けがされており、B級ケンタみたいです。ライス少な目で大正解でした。
(2018-08-24)

百鶴楼唐揚げ定食

百鶴楼唐揚げ

関連記事


中区・本牧周辺 | 17:36:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する