■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

新菜楼・大口駅
大口駅近く 新菜楼、横長のお店で、入ると右側は8人用丸テーブル1卓、左側に4人掛けテーブル3卓、6人掛けテーブル2卓で正面奥が厨房ですがクローズされている中華料理屋さんです。
(2014-10-03)
場所: 神奈川県横浜市神奈川区大口通130-11
定休日: 第一・第三木曜

新菜楼店構え

サンマーメン(680円)、もやし、豚肉、木耳、人参、ニラ、玉葱で構成されており醤油ベースの餡が掛かっています。黒コショウの利かせ方がうまいなとは思いましたが、サンマーメンと言うよりは野菜ラーメンと言った方がしっくりときます。
(2014-10-03)

新菜楼サンマーメン

ランチ(700円)、ランチは4種類で1種類のみ750円で他は700円です。麺ランチはありません。ホワイトボードの「鶏肉とじゃがいもの炒め」ランチが目に留まりました。この料理の注目点はどんな形態のジャガイモが出てくるかです。ライス、スープ、漬物、デザート付で午後3時まではご飯のおかわりが出来ます。スープはとろみ付のない玉子スープで漬物はクラッシュ胡瓜、デザートは杏仁豆腐です。注目の鶏肉とじゃがいもの炒めは、薄切りじゃがいも、鶏肉、ピーマン、玉葱、人参を薄い餡かけで炒めたものです。注目のじゃがいもは「薄切りで来たかあ」と正に意表を突かれた感じです。薄切りの場合ボリューム感を出すのが難しいのですが、そこそこのボリューム感もあり、なんと言っても鍋からザット皿に移した感があります。ちょっとオイリーかなとは思いますが、印象に残るランチでしたので又行ってみます。
(2017-07-11)

新菜楼鶏肉とじゃがいもの炒めランチ

新菜楼鶏肉とじゃがいもの炒め

関連記事


神奈川区・JR京急方面 | 17:25:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad