■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

福隆・反町
東急反町駅近辺 福隆、縦長のお店で右側は6人掛けテーブル3卓がありほぼクローズされた厨房があります。左側は4人掛けテーブル5卓、2人掛けテーブル1卓で奥に8人用丸テーブル2卓があります。宴会時に使うのでしょう、丸テーブル部分にはアコーディオンカーテンがあります。
場所: 神奈川県横浜市神奈川区反町1-3-3
定休日: 火曜

福隆店構え

サンマーメン(700円)、もやし、人参、木耳、玉葱、キャベツ、ニラ、豚肉で構成されており塩ベースの餡が掛かっています。豚肉は中華料理屋さんらしく細切りです。熱々の持続時間が長いところを見ると油を多用していると思うのですが、油っこい感じをさせないのは使い方なのか油の質なのでしょうか。こちらではサンマーメンよりも定食類の方がお勧めの様な気がします。フルーツ類の入っていないシンプルな杏仁豆腐が付いてきました。

福隆サンマーメン

餃子(380円)、刻み系の野菜は少なく肉中心の肉餃子です。皮はもちもちではないのですが多少もっちり系ですので腹持ちは良さそうです。1個76円の餃子としては、価格相応と思います。

福隆餃子

ランチ(700円)、今週の定食として8種類、セットメニューも7種類と豊富で価格も700円から800円となっています。今週の定食から「蒸しとり定食」を選択しました。ライス、スープ、漬物、デザート付です。スープは中華スープ、デザートは杏仁豆腐のみのシンプルなもので、漬物はザーサイです。ザーサイが細切りでないのが良いです。ザーサイが細切りのランチで印象に残るような料理に出会う確率は低いので、これは結構重要なポイントです。さて、蒸しとりですが想像していた通りのルックスに一安心です。千切りキャベツの上に蒸し鶏を置いて薄い斜め切り長葱を乗せて醤油ベースのソースをかけてあります。ソースに一工夫あれば尚良かったのですが、蒸し鶏もボリュウームもあり、満足に行く定食でした。このお店良いかも!
(2016-07-28)

福隆蒸しとり定食

福隆蒸しとり

前回の定食が良かったのでまた寄ってみました。ランチ(700円)、「とり肉の唐揚げ定食」を選択してみました。ライス、スープ、漬物、デザート付です。スープは玉子スープ、デザートは杏仁豆腐のみのシンプルなもので、漬物はザーサイです。ザーサイが細切りでないのが良いです。さて、中華料理屋さんで鶏の唐揚げと言うとユーリンチの様な平たい形状の料理が出てくるのですが、こちらのお店は球体の唐揚げです。カリッと揚げられた唐揚げはなかなか美味しいのですが皮が多いかな。千切りキャベツに掛けられたソースはマヨネーズのように見えますが、もしかしたら特製のソースだったりしてと一口いってみましたが、何の事は無いマヨネーズそのものでした。なんか今ひつのところで逃してる感じです。ランチメニューもあまり変更もないようですので、ちょっとガッカリかな。
(2016-10-31)

福隆とり肉の唐揚げ定食

福隆とり肉の唐揚げ

ランチ(700円)、「レバニラ炒め定食」を選択してみました。ライス、スープ、漬物、デザート付です。スープは玉子スープ、デザートは杏仁豆腐のみのシンプルなもので、漬物はザーサイです。レバニラ炒めは、ボリューム感はあるのですがその主役はもやしです。レバは小型でしっかりと火が通っています。中華料理屋さんのレバニラと言うよりは、定食屋さんのレバニラの様です。ウーン、きらめきは初回の蒸しとりだけだったようで、ちょっと残念かな。
(2016-12-12)

福隆レバニラ炒め定食

福隆レバニラ炒め

関連記事


神奈川区・東急方面 | 17:37:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad