■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

珍彩楼・新横浜
新横浜駅近辺 珍彩楼、テーブル席のみで、そう広くも無いお店で40席程と丸テーブルも1卓ある。出てきたお水は、冷ジャスミンティーだった。
(2012-06-06)
場所: 神奈川県横浜市港北区新横浜3丁目16-14 三協ビル1F
定休日: 無休

珍彩楼店構え

サンマーメン(750円)、見た目はサンマーメンなのだが、食後にサンマーメンを食べたと言う気がしないのは何故だろう。スープが薄いしょうゆ味で後に塩味が残るタイプでタン麺に近いのが一因だろうと思う。何か成り立ちから違うように感じた。新横浜ではメニューに有っても思い描くサンマーメンを食べる事は出来ないのかも知れない。中華屋さんが無くて、有るのは中華料理屋さんばかりだからだろうか。
(2012-06-06)

珍彩楼サンマーメン

何度か入ろうと思ったのですが、狭い空間にごちゃごちゃとしたお店の感じに二の足を踏んでいました。食時間を外してしまったので、少しはゆっくり食事が出来そうかなと入ってみました。ランチ(800円)、ランチは4種類で麺のランチ1種類を除いたランチは同価格です。ライス、漬物、デザート付でライスはお替り自由です。3種類の料理ランチから「豚バラ肉醤油煮込み」を選択しました。漬物は細かく刻んだザーサイ、スープは卵スープ、杏仁豆腐は出来合いの様です。豚バラ肉醤油煮込みは、茹でたもやしと少量の青梗菜を敷いて豚バラ肉を乗せてほとんどスープ状のタレを流し込んであります。八角は弱く、箸でほぐせるほどには柔らかくないので、かぶりついてしまいました。ランチの選択を間違えたかもしれません。
(2016-02-01)

珍彩楼豚バラ肉醤油煮込みランチ

珍彩楼豚バラ肉醤油煮込み


大きな地図で見る
関連記事


港北区 | 17:32:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad