■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

麺恋亭・中華街
中華街 麺恋亭、九州大分ラーメンと看板にありますが、味噌や塩もありホールの女性も中国の人となんか訳の分からないお店です。メニューにはラーメンの種類が多いのですが、所謂ラーメン屋さんでもありません。縦長のお店で入ると右側に透明板の仕切りがある部屋に4人掛けテーブル1卓、6人掛けテーブル1卓があり、続いて小あがりがあります。小あがりに4人用座卓1卓と6人用座卓1卓が置かれています。左側は壁を向いてカウンター4席続いて6人掛けテーブルが2卓あります。この6人掛けテーブルには真ん中に仕切りがあり、向かい合わせでも目が合わないようになっていますので、お一人様が多いのが分かります。厨房は奥にありほとんど見る事は出来ません。中華街には珍しく11時には開店しており、昼すぎには行列が出来ている事もありますので、早くお昼が食べられる時に利用しています。
場所: 神奈川県横浜市中区山下町155 同和ビル 1F

麺恋亭店構え

サンマーメン(750円)、もやし、にら、人参、木耳、挽肉で構成されており、塩ベースの餡に白ごまが掛かっています。スープはタンメン傾向で麺は太麺です。スープに油の膜が浮いているのを確認できますが、食べてみるとそんなに油を感じさせる物でもありません。美味しいのですが、スープと麺の違いからでしょうかサンマーメンを食べた感じはしません。

麺恋亭サンマーメン


大きな地図で見る
関連記事


中区・元町中華街 | 17:35:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad