■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

てるのや (輝乃家)・大磯町
最寄り駅は大磯ですが歩くと遠いです てるのや (輝乃家)、横浜方面から国道1号線を下ってくるとヨンマーメンが目に入ります。一度行って見ようと思っていたお店です。目に付く看板は店の裏手で正面は中華屋さんらしく無い店構えで、出来てからそんなに経っていないのでしょうかきれいなお店です。4人掛けテーブル4卓のみの小さなお店で厨房は奥にあります。老夫婦で切り盛りされていました。興味深いメニューが多いのも特徴でヨンマーメン、カラチョンメン、トーメン、麻婆焼きそばなるメニューもあります。トーメンは豆腐を使った麺料理の様ですが、麻婆そばがメニューにありますので麻婆豆腐麺ではないようです。
(2013-11-18)
場所: 神奈川県中郡大磯町大磯1869
定休日: 木曜

てるのや店構え

国道1号線に面した店の裏手のヨンマーメン看板
(2013-11-18)

てるのや裏

きれいな店内
(2013-11-18)

てるのや店内

サンマーメン(旧550円、600円)、当然、ヨンマーメンについて聞いて見ました。サンマーメンとの違いは、ヨンマーメンは餡が塩ベースでピリ辛ネギがトッピングされているので辛いとの事でしたので、ここはサンマーメンにしてみました。もやし、ニラ、人参、玉葱、豚肉で構成されており、醤油ベースの餡に少し甘味が付いています。スープが塩分の強い物ですのではっきりと甘味をつけてしまっても良いように思えます。非常に作り慣れた安定の一杯と言う感じがします。
(2013-11-18)

てるのやサンマーメン

餃子(350円)、小振りな餃子で、おから状ですがウェットな餡も少なめです。
(2013-11-18)

てるのや餃子

ヨンマーメン(650円)、具材はもやし、ニラ、人参、玉葱にゆるい塩ベースの餡が掛かり酸味のあるピリ辛ネギがトッピングされています。肉が入っていなかったのですが、現在のサンマーメンに肉が入っているのかはわかりませんが、ザックリ言うとサンマーメンを塩ベースの餡にして酸味のあるピリ辛ネギをトッピングしたものです。1品プラスされているのでサン+1でヨンマーメンの様です。ネーミングの面白さで際物と思われがちですが、どうしてなかなかの丼です。酸味のあるピリ辛ネギは大量に入っているわけではないのですが、丼内への味の広がりが見事でこれはサンマーメンとは全く違うヨンマーメンと言う独自麺料理と言って良いと思います。
(2015-03-20)

てるのやヨンマーメン


大きな地図で見る

関連記事


中郡 | 17:53:54 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
へえ~
サンマー、ヨンマー、ゴマ―・・・いつかどこかでやると思っていましたが、
こういう所で出ていましたか!
なかなか良さそうですね。
2015-03-21 土 06:40:20 | URL | 酔華 [編集]
酔華さん、
ヨンマーメンは20年位前からあるそうで、
記憶が正しければ少なくとも10年前にはありました。
従って、ぽっと出の際物メニューでない事は確かです。
ヨンマーメンはネーミングのインパクトに惹かれて
食べてみたらな~んだと言う人が多いように聞きますが
サンマーメン食べてない人ばかりです。
両方食べてみれば店主の工夫が分かると思います。
2015-03-21 土 08:10:43 | URL | 街角中華 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad