■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウントあります。
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

松林・黄金町駅
黄金町駅近く 松林、高架のホームからお店が見えますが、定食屋さんだと思っていました。電光掲示板に中華の文字があり、中華屋さんだと知りましたので寄ってみました。強いて言うなら横長のお店で入ると客席スペースがあり、4人掛けテーブル5卓、2人掛けテーブル2卓で右側に小あがりと言うには広く、座敷と言うには狭いスペースがあり4人用座卓3卓置かれています。厨房は奥にあり料理の出し口位のスペースがあいています。カウンター席はありません。
場所: 神奈川県横浜市南区前里町2-38

松林店構え

サンマーメン(750円)、オーダーをしたら男性の店員がサンマーミェンとオーダーを通しており、中国語が飛び交っていて初めて中華料理屋さんだと知りました。暖簾の出ている中華料理屋さんは珍しいです。もやし、木耳、細切り豚肉、人参、ニラで構成されており、この丼はこの丼で美味しいのですが、食べたいのはこれじゃないんですよ。ボリュームもあり、タクシードラーバーさんもなれた感じでオーダーしていましたので、リピーターのいるお店のようです。

松林サンマーメン


大きな地図で見る
関連記事


南区 | 17:28:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad