■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

ラーメン三浦・相模原
JR相模原駅近く ラーメン三浦、中華菜麺 春日へ行ったら閉店していて、ラーメン三浦として移転の貼り紙がありましたので寄ってみました。3月に中華菜麺 春日は閉店して、9月20日からラーメン三浦として営業しているそうです。横長のお店で逆くの字のカウンター席7席のみの小さなお店です。開店間も無いのですが、居抜なのでしょうか古くからやっているような厨房や店内です。店主ひとりで切り盛りしているので、券売機での食券購入やお冷は給水機からセルフは引き継がれています。
場所: 神奈川県相模原市中央区相模原4-2-13

ラーメン三浦店構え

サンマーメン(700円)、作っている人が同じなので中華菜麺 春日と同じです。もやし餡かけ系統のサンマーメンで、醤油スープは魚介系なのですが、餡に甘味があるのも同じです。価格は同じなのに、麺や具材の量が増えたような気がします。

ラーメン三浦サンマーメン


大きな地図で見る
関連記事


相模原市中央区 | 19:10:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad