■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウントあります。
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

大連你好(閉店)・生麦駅
生麦駅近辺 大連你好、外見からすると大きな中華料理屋さんと思っていました。サンマーメンはなさそうですが餃子房の看板があり、チェックしてありました。入ってみると意外に狭く右側縦に厨房、厨房前にカウンター5席位で、カウンターと厨房の仕切りが高く上部はカーテンがあり厨房は良く見えません。左側は4人掛けテーブル4卓の小さなお店で中華居酒屋と言った趣です。
(2013-09-11)
場所: 神奈川県横浜市鶴見区生麦3-7-25

大連你好店構え

オイスターソース入り焼きそば(680円)、やはり、サンマーメンは有りませんでしたので、焼きそばで行ってみました。トマトが入ってるのが珍しいです。全体的には、もう少ししっとり感が欲しい事と最後までオイスターソースの存在がわからなかったのは残念でした。
(2013-09-11)

大連你好焼きそば

大連焼き餃子(380円)、羽根付き餃子ですが、本体の皮はしっとり系です。餡は野菜等大きめにカットされており、ジューシーです。大き目の餃子で餡の量も多く、5個380円なら価格相応でしょう。
(2013-09-11)

大連你好餃子

お店が「富源幸楽」に変わっていました。駅近くの串揚げ・串かつ屋「富源」と隣の中華屋「幸楽園」が耐震基準に合致せず取り壊しになり移転して一つのお店になったようです。
(2014-10-08)

富源幸楽店構え


大きな地図で見る
関連記事


鶴見区 | 18:12:08 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
そういえば
生麦事件は新暦で 1862年9月14日。151年前のいまごろなんですね。
2013-09-11 水 20:18:07 | URL | Shira [編集]
shiraさん、

言われてみればそうですね。

事件発生現場のプレートがあったと思います。

この辺から青木橋にかけてはお寺や史跡も多く、

リュックを背負い散策している人も見かけますね。
2013-09-11 水 20:56:26 | URL | 街角中華 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad