■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

大龍 (ダイリュウ)・茅ヶ崎
茅ヶ崎駅近く 大龍 (ダイリュウ)、あれ、テントが新しくなってると思いながら入ってみました。新しくしたのはテントだけで、店内や厨房は相当年季が入っています。入ると右側に2人掛けテーブル1卓、縦にオープン厨房があり、厨房を囲むようにL字型にカウンター7席位、左側に2人掛けテーブル2卓のお店です。小さいお店なのに丼にローマ字で店名が入っているのは珍しいなとは思ったのですが、そこで気づかないのが凡庸な印です。大龍はチェーン店で丼のむにゅむにゅっとした印がマークのようです。
(2013-05-21)
場所:神奈川県茅ヶ崎市幸町1-9

大龍 (ダイリュウ)店構え

サンマーメン(500円)、もやし・キャベツ・豚肉と役者は揃っています。スープや餡に特徴的な味付けはされておらず、極普通です。使われているもやしが、良く餡かけで使用される細いタイプで豚肉は細切りをカットして賽の目切りになっているのが特徴でしょうか。しかしなんと言っても最大の特徴はCPの高さです。今度は大龍名物の大龍焼きそばを食べてみましょう。
(2013-05-21)

大龍 (ダイリュウ)サンマーメン

大龍やきそば(500円)、店主が「ピリ辛だけど大丈夫?」と聞いて来るのはお決まりのようです。
キャベツ・少量のもやし・玉葱・肉に紅生姜を添えて青海苔をパラパラと振り掛け、最後に謎のタレを掛けて登場しました。「このタレが辛いので混ぜて食べてください。タレが少ないようなら足します」と店主より声掛けがありました。では、混ぜる前にタレを味見してみます。カレ~エと言うほど辛くは無いのでやはりピリ辛が妥当ですが、何が入っているのかは良く分かりません。ピリ辛具合がなかなか良く美味しかったですが、まさにB級グルメです。
(2013-08-29)

大龍やきそば


大きな地図で見る
関連記事


茅ヶ崎市 | 18:12:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad