■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウントあります。
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

宝珍楼・綱島
最寄り駅は東急線綱島駅と思いますが歩くとちょっと距離がある 宝珍楼、店構えからもしかしたら中華料理屋さんかもしれないと思いながら入って見ましたが、初老のご夫婦で切り盛りされている中華屋さんでした。強いて言えば横長のお店で、入って左側に透明板で仕切られてはいますが縦にオープン厨房、厨房前にカウンター4席、あとは4人掛けテーブル5卓が比較的ゆったりと置かれています。
(2013-05-15)
場所: 神奈川県横浜市港北区綱島西3-21-17
定休日: 日曜

宝珍楼店構え

サンマーメン(600円)、この丼は何模様と言うのでしょうか。丼からして個性的です。もやし・玉葱、大振りカットされた白菜で構成されており、肉は入っていません。白菜大好き!とかぶりついたら熱くて熱くてハフハフしてしまいました。スープは化調が強く炒め油も多いのですが、嫌味に感じないのはベテランの味でしょうか。
(2013-05-15)

宝珍楼サンマーメン

三鮮メン(970円)、個々のテーブルにメニューはなく、壁に短冊状のメニューが貼られています。三鮮メンを見た時にはおっと思ったのですが、それだけでした。しかし、中華屋さんでは珍しいメニューなのでちょっと高いですが冒険です。(同じ価格で三鮮丼もあります。)具材は、海老、大振りカットの白菜、長葱、ピーマン、マッシュルームで、肉は衣を付けてさっと揚げた後に具材と合わせており、醤油ベースの餡が掛かっています。肉は豚と鶏が混在しており、肉の量が多いのは良いのですが当然油ギッシュです。期待していたものとはだいぶ違う丼姿でした。
(2014-06-20)

宝珍楼三鮮メン


大きな地図で見る
関連記事


港北区 | 17:11:59 | トラックバック(1) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ケノーベルからリンクのご案内(2013/05/16 09:09)
横浜市港北区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2013-05-16 Thu 09:09:50 | ケノーベル エージェント

FC2Ad