■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウントあります。
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

中華 北京・阪東橋駅
市営地下鉄阪東橋駅近辺 中華 北京、縦長のお店で一番奥が半オープンの厨房となっており、客席スペースの左側は家庭用の4人掛けキッチンテーブル3卓が縦に並んでいます。右側は4人掛けテーブル2卓が横向きに2列で、カウンター席は無い古く雑然としたお店です。メニューの種類は多くありませんが、キムチラーメンが目を引きます。
(2013-04-15)
場所: 神奈川県横浜市南区万世町2-38
定休日: 水曜

中華 北京店構え

サンマーメン(650円)、もやし・豚肉が入っていますが白菜やキャベツは入っていません。何よりの特徴はゆるい餡が全面を覆っています。スープと餡が一体になったタイプでは無いようですが、スープ単体の味がわかりません。もう一つの特徴は斜め切りの長ねぎです。長ねぎが目立つサンマーメンもある事にはありますが、やはり違和感があります。餡が全面を覆っているわりにはのびにくい麺ですが、サンマーメンの雰囲気がありません。
(2013-04-15)

中華 北京サンマーメン

ワンタンメン(550円)、ラーメン(450円)でもと入ってみましたが、ワンタンメンに目が行って、この価格ならワンタンメンだよなと注文してみました。トッピングは厚切りでもないが薄くもないチャーシュー、メンマ、厚切りのナルト、ワカメ、半カットの半分のゆで卵とワンタンです。スープは出前で取った中華屋さんの懐かしい感じのスープで中細縮れ麺に良く合っています。ワンタンは具材の少ないタイプでもう少し皮が薄いとつるっと行けるのですが、少し皮が厚めの為ズルっという感じです。なかなか満足度の高い一杯でした。
(2017-03-21)

中華 北京ワンタンメン


大きな地図で見る
関連記事


南区 | 17:04:24 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
ここは
ずっと気になっていながら一度も入ったことがない店です。
最初に食べるのはラーメンかなと思っています。
2017-03-22 水 06:50:38 | URL | 酔華 [編集]
酔華さん、

ラーメンもよさそうです。
たしか、
このお店の担々麺は溶き玉子の系統の担々麺だったと思います。
中華屋さんで「北京」という屋号のお店で、溶き玉子の系統の担々麺に出会う事が多いように思います。
2017-03-22 水 07:29:44 | URL | 街角中華 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad