■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

万華・瀬谷
相鉄線瀬谷駅近く 万華、暗い感じで営業してるのかなと思っていたが、「営業してます」と情報をいただき寄ってみました。いかにも古い建物の1階部分のお店です。入ると横長のお店で正面奥がかなり広い厨房で、厨房前から右側が客席スペースとなっており、厨房を向いてカウンター5席、4人掛けテーブル3卓が余裕を持って置かれています。右奥にはこあがりというよりは小さな座敷があります。
場所: 神奈川県横浜市瀬谷区瀬谷4-5-18

万華店構え1

古い建物です。2階はアパートだったのでしょうか?黄色い軒の部分より手前が厨房ですので、広い厨房です。

万華店構え2

サンマーメン(630円)、もやし・キャベツ・豚肉と役者は揃っています。スープは醤油味の塩気がちょっと強いですが、餡に甘い味とまでは言いませんが甘い傾向の味付けがされており、混ぜるとスープの変化も楽しめてなかなか良いサンマーメンです。もやしそばが別メニューとして存在していますが価格が同じなのは、どうしてだろうか?ちょっと興味があります。もしかして、メニューは違うけれど出てくるものは同じだったりして。

万華サンマーメン

餃子(470円)、1個80円弱なので安くは無いのですが、サンマーメンが美味しかったので調子に乗って餃子を追加してしまいました。
醤油皿にラー油、醤油を入れてスタンバイOKです。まずは何もつけずに一口行こうとしたらラグビーボールのような餡が醤油皿に落下、その反動でラー油入り醤油が飛び散りました。何が起こったのか分からずしばし呆然です。
結局1個目は皮と醤油漬け餡を別々に食べる羽目になってしまった。
2個目は流石に学習していますので、餃子皿の上でひっくり返してみましたが、2点でしか止まっていません。
つつくと皮が見事に御開帳です。これは、ご開帳餃子とでも名付けましょうか(笑)
まあ今日だけと思いますが、サンマーメンで止めておけば良かったです。

万華餃子


大きな地図で見る
関連記事


瀬谷区 | 17:19:12 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
餃子は…
生にんにくのピリピリ加減が残っていた記憶があります。

サンマーメンはなんとか横浜市内店舗の面目を保ったようですね…。

この店の周辺、再開発でいよいよ大きく変わるのでしょうか。まずフィットネスクラブの建設が始まったようです。
2013-04-10 水 20:50:33 | URL | Shira [編集]
shiraさん、

やはり再開発されるのですね。

渋い建物を見ることが出来る貴重な地域ですけれど

あの閑散感は半端無いですので仕方ないですね。
2013-04-11 木 06:35:06 | URL | 街角中華 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad