■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

サンマーメンあれこれ2
サンマーメンあれこれ1で、提示しました街角中華がイメージするサンマーメンです。

サンマーメンイメージ

もやしがメインの熱々の餡かけ麺ですので、もやしと餡は必須です。
1.醤油味のスープ
2.麺は中細麺
3.餡は白色、茶色又は無色で、丼全面を覆ってはいない。
4.もやしは目立ってはいるが、もやしばかりではない。
5.キャベツ又は白菜が入っている。
6.豚肉の切り方は、薄切りカット。
  中華料理屋さんは細切り(直方体)がほとんどです。

では、神奈川県のお店で実際にどの様なサンマーメンが提供されているのでしょうか。
メニューにはサンマーメンとあっても、違うだろうと思う物を大きく数種類に分類してみます。


もやし餡かけ系統
この系統はサンマーメンと名乗っていますが、もやしそばの場合が多いです。
木耳に韮なんか入っていたら一見サンマーメンらしく見えますが、白菜やキャベツは入っていません。
この系統は実に多く提供されており、近い将来サンマーメンといえばこの系統となってしまう危機感があります。
白菜やキャベツが入っていませんのでボリュームを出そうとすれば、もやしの量を多くするか餡で繋ぐ手法がとられています。
大盛りのタイプに多いのですが、「白菜・キャベツ入れてよキャンペーン」でもしようかと思うほどです。

もやし餡かけ系統例
木耳・青菜・筍が入っているので一見サンマーメンのようですが、白菜・キャベツが入っていない為もやしの比率が大きくなってしまっています。

もやし餡かけ系統例


野菜餡かけ系統
もやしがメインのはずなのに、他の野菜がメインになっています。
中華料理屋さんが提供するサンマーメンに多いです。
多分サンマーメンを知らないで作っていることが多いので論外です。

野菜餡かけ系統例
もやしは入っていますがメインではありませんし豚肉が細切りカットとなっており、
サンマーメンの雰囲気がありません。

野菜餡かけ系統例

餡全面系統
比較的ゆるい餡が丼全面を覆っている系統で、白い餡と茶色の餡があります。
茶色の餡は見た目が良くないので好きではありません。
白い餡で提供しているお店としては、旬菜中華謝房(上大岡)・迎賓楼(西区)・新雅(野毛)等が思い当たります。
この白い餡のタイプは玉葱が印象に残る位入っているのがポイントです。

独自系統
いわゆる老舗に多いですが、独自路線を突き進んでいます。
老舗から1軒挙げるなら、やはり奇珍樓(本牧)です。
このサンマーメンの特徴は細麺の甘い醤油味スープで、ナルトとイカが入っています。
サンマーメンかと問われれば、違うと思うのですが麺料理としては美味しいです。
独自路線といえば挙げないわけにはいかない1軒は三幸苑(野毛)です。
このサンマーメンの特徴はにんにくとコショーのパンチ力で惹きつけています。
サンマーメンと言うよりはサンコーメンとでも呼んだ方が良い位の独自路線です。
関連記事


未分類 | 19:35:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad