■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウント
(ブログの更新お知らせをしています)
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

永倫・大和
大和駅近辺 永倫、横長のお店で入ると目の前にオープン厨房、厨房前にカウンター6席、左側に4人掛けテーブル2卓、2人掛けテーブル1卓のお店。オープン厨房がなければ喫茶店でも通用しそうな雰囲気だが、カウンターの上に積まれた使用していないような丼に埃がかぶっており、カウンター下の荷物を入れる場所にはマンガ本が詰まっている。どうもこのお店は収納場所が少ないようだ。厨房の換気も芳しくないようなので、元は用途の違うお店だったのでは無いだろうか。
(2013-02-13)
場所: 神奈川県大和市中央3丁目5-22 ハイツくるみ 1F
定休日: 日曜
サンマーメン
長崎ちゃんぽん
餃子
雲白肉

永倫店構え

サンマーメン(500円)、丼を見た瞬間にサンマーメンだと呟いてしまった。もやし、きゃべつ、豚肉と役者も揃っている。スープは動物系を感じるスープで、餡には特徴的な味付けはされていない。大和でこんなにサンマーメンらしい丼に遭遇するなんてうれしい限りです。しかも500円です。こんな出会いがあるので食べ歩きはやめられません。この一杯はお勧めです。
(2013-02-13)

永倫サンマーメン

長崎ちゃんぽん(600円)、久しぶりにサンマーメン食べて行こうと寄ってみましたが、メニューに神奈川の中華屋さんでは珍しい長崎ちゃんぽんを見つけて注文してしまいました。具材はキャベツ、もやしが主で、人参、豚肉は少量、イカ、エビ、木耳、なるとは各1入っていました。価格を考えれば少し寂しいのは仕方ない所です。スープは長崎ちゃんぽんだなと思わせるものですが、麺が中細麺です。麺の量は多いのですが、やはりこの中細麺は違和感があります。普通に美味しかったのですが、借り物の寄せ集め的な感じがしたのは残念でした。とは言うもののサンマーメン500円はそのままの全体的に安めの価格設定と興味惹かれるメニューがあるお店なのでまた行くと思います。
(2015-06-11)

永倫長崎ちゃんぽん

餃子(300円)、一皿6個入りの小型の肉餃子です。おから状の具材の量もそこそこ多くCPは高いです。
(2015-06-11)

永倫餃子

雲白肉定食(700円)、中華屋さんで雲白肉は珍しいなと注文してみました。メニューには、雲白肉(ウンパイルー)定食と書かれています。ウンパイロウだと思っていましたがウンパイルー表記もあるのですね。ライス、中華スープ付です。雲白肉はサラダとの合盛りでサラダに多量の甘酢ソースが掛けられています。雲白肉は豚肉に少量のラー油と小口切りの長葱が散らしてあります。肉の量も多く、なかなか美味しいと思いましたが、中華料理っぽくなく定食屋さんの豚しゃぶ定食と言った方がぴったりくる感じです。
(2017-03-31)

永倫雲白肉定食

永倫雲白肉

関連記事


大和市 | 17:04:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad