■アクセスカウンター

■プロフィール

街角中華

Author:街角中華
街角中華ブログへようこそ!
(2011-07-13)(2012-07-21)

ツイッターアカウントあります。
https://twitter.com/matikadochuka

説明
中華屋さん
おじさんおばさんがやっているカウンター席とテーブル数席の小さなお店で、ラーメン、炒飯、焼き餃子は定番

中華料理屋さん
ホールも厨房も中国語が飛び交う、テーブル席のみの派手な外見が特徴のお店で、日本の料理であるサンマーメンは、メニューに無いお店も多い。焼き餃子より水餃子や焼売が定番

■最新コメント
■最新記事
■全記事(数)表示

全タイトルを表示

■カテゴリ
■サンマーメン・もやしそば価格
■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

中国料理 華福(カフク)・神田
神田駅近辺 中国料理 華福(カフク)、東京でサンマーメンの立て看板が出ていました。これを見て入らないわけには行きません。お店は地下にあります。テーブル席のみのお店で、ざっと見た所、4人掛けテーブル5卓、12人用長テーブル1卓、6人用丸テーブル1卓のお店。ホールは日本語なので中華料理屋さんでは無いけれど中華屋さんでもないな。日本の中華料理屋さん。入り口で食券を購入するシステムなので、あらかじめオーダーを決めておく事が必要です。
場所: 東京都千代田区内神田2-2-1 鎌倉河岸ビルB1

中国料理 華福(カフク)立て看板

お昼の最後の客だった様で、出てきたら入り口にあった料理サンプルは片付けられていて、札も準備中になっていました。はやっ!

中国料理 華福(カフク)店構え

サンマーメン(750円)、ルックスはもやしそばです。ここが横浜なら、もやし餡かけ系統のサンマーメンです。まあ、キャベツが入っていれば尚良いのですがね。餡は塩味ベースでもやしが大量です。何よりもうれしかったのは豚肉が薄切りだったことです。これだけでも随分違います。他の料理も食べてみたいと思わせる出来で、神田のお昼は決まりました。また行きます。

中国料理 華福(カフク)サンマーメン


大きな地図で見る
関連記事


サンマーメン | 19:55:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad